釣れても釣れなくても!

Let It Be『水郷アングラー』 anija-yamamotoの気ままな釣りブログ



1383488577kw381rd_ERr8now1383488572



大した役に立つようなことは書いてませんが(汗)
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

☆ランキング参加中☆
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆
ブログ村ランキング人気ブログランキング誘導ぎょネットランキング


《GAME487》2020/01/04 ちょっと様子を見に


GAME156

2020年01月04日 土曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:鹿嶋港

《実釣時データ》
気温:10度
水温:?度
風向:北
実釣時間:14:40~15:45

前日得た情報をもとに、なんとなく久しぶりに神栖市のみなと公園へと行ってみました。
ダウザー○くん、ありがとう。(笑)
しかし、北風が吹き付けてて辛い+寒い。。。

139583


ここ来るのは10年以上振りです。
震災後に変わったのかどうなのか、ガラリと様子が変わってました。
なんといってもこの手摺の高さ・・・まぁ、これくらいあれば危なくなくていいかもしれませんけど、釣りをされる方にはちょっと邪魔かもしれませんね。

以前はアルミ製の手すりだったと思うのですが、なんとも丈夫そうなステンレス製へと。

この周辺はボートで来たことはあっても、陸っぱりでというのは本気で超久しぶりなのです。
最後にここで釣りしたのって小学生くらいだったと思うので。(笑)

周りをざっと見ると釣り人10人いるかどうか。
公園なので芝生でボール遊びとかしている親子連れのほうが圧倒的に多いです。

周りを見ているとルアーしてる人は見当たらず、ほとんど餌釣り。
そちらにはポツポツとアジが釣れている感じ。

足場の高さと向かい風で手持ちのタックルでは刃が立たず、それでも手持ちで一番重い3gのジグヘッドでちょっとだけ。

バイトはあるもののフッキングがゲキムズです。
なんといってもPEが風で煽られてやりにくいったらない。(笑)
これは完璧に作戦ミスなのですが、それでもちょっかい出してくれる魚に感謝でしょう。

とりあえず状況は確認出来ました。
近いうちにリベンジできればと思った次第!



《GAME486》新年2020 明けましておめでとうございます。

新年2020年明けましておめでとうございます。
大変長い間ご無沙汰しております。
最後の生存確認から3年超の時間が過ぎております。
安心してください、生きていますよ。(笑)


寄る年波には勝てぬ?! 気がつけば2020年!
 
ほんと、気がつけば2020年です。
2016年最後の更新からあっという間に4年近い時間が経過してしまいました。
諸事情紆余曲折もあり、なかなか釣りに出かける時間というか体力的・精神的に非常に厳しくなっておりまして、こちらも放置が継続しておりました。


ですがっ!


オリンピックイヤーである今年2020年より、微速前進ではありますが釣りの現場復帰に向け歩みを始めました
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。


覚悟の”ショアキャスティングゲーム”スタート!
 
 いろいろと前置きをしたところでほぼほぼ愚痴になりそうですので本題に入りましょう。
(まぁ、人生長く生きているといろんなことが起こるってもんです。)

ということで、今季から新たに”ショアキャスティングゲーム”をスタートします!

IMG_2822


 若かりしその昔にオカッパリでのソルトルアーは経験済みですので本当に「新たに」なのか?と問われれば嘘になりますが、その辺りのツッコミはご遠慮ください。
あくまで個人的にではありますが「本格的に・・・」という覚悟が必要なレベルで今季Reスタートということでご理解いただければ幸いです。(笑)

このテンプレートも昔懐かしいですが、過去ログから継続してこれからも記事を作っていきますのでどうぞお付き合いください。


139462


GAME486

2020年01月02日 木曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:鹿島灘(鹿嶋市エリア)

《実釣時データ》
気温:11度
水温:?度(未計測)
風向:北北西
実釣時間:12:30~15:00

そうか・・・水温も計測していたのか・・・
それすらもうすっかり忘れています。
次回から水温計も持参していかないと駄目ですかね。(笑)

今回は・・・というより、おそらくこの周辺がメインになるであろう鹿嶋市周辺エリアに出撃でした。
詳細なポイントなどを事前に聞いておきたかったのですが正直なところ、水郷メンバーでショアキャスティングゲームしてるメンバーがいないのですよ。(笑)
ブラックバス・管釣りトラウト系ならいざ知らず、まさかの海水です。
ボートで釣りをしているメンバーは居ますがね・・・オカッパリは・・・Orz

ダウザー○くん、貴重なアジングとハゼ釣り情報ありがとう。(笑)

それでも情報を漁るとかなりザックリとした情報だけはゲット出来ました。
今日行ったエリアは以前から「あぁ、、、釣りしてる人結構多いな」と思っていたエリアです。まさかそこで自分が釣りを再開するとは、その頃は思ってもいませんでしが。。。

139463


いざ、大海原へ。
 
 今回はカメラマン付きでの釣行なので俯瞰写真があります。(素人なので水平が取れてません)小さく写ってるのが自分です。
これからもカメラマンが居てくれる場合は極稀に自分が映り込む可能性大です。

 前記しましたがほとんど事前情報等がありません。
ナニで釣れてるとかどこでナニが釣れてるのか、釣れていないのかすべての情報が大きく欠如しております。
この辺りは今後釣りをしていく上でいろいろと分かってくるところだと思いますので楽しみのひとつだと思うことにしましょう。
いや、逆にネタバレ禁止ということで自分を追い込みましょう。(笑)

今回行ったエリアは駐車場や交通の便もよく、釣り人以外の人も多く見受けられます。
特に今はお正月ですからね・・・凧揚げをする家族連れなども本日は多く見受けられました。


 本当に「釣り」というものをしばらくしておりません。
当然のことですがバスボートもまったく稼働しておりません。(汗)
そんな状況ですから『キャストをする』という行為自体もまったくしておりません。
「昔とった杵柄」という言葉がありますが、そもそもそこまで杵柄を取ってませんので今日は軽くキャストの練習程度ということで気楽に楽しみました。

凧揚げに最適な風が海側から程よく吹いていたので、まずはメタルジグ系の投げやすいものからスタート。


IMG_2821
シマノ 熱砂 スピンビーム 32g

なんとなく購入したシリーズ・・・というより、現在自分が持っているルアーたちはその手のノリで揃えたルアーたちです。
とにかくネタバレ禁止の情報封鎖中ですので「釣れそう」「使いやすそう」という長年培ってきた自分の経験則のみのセレクトです。
ルアーに関してはロッドが耐えられるもので。

いや、ルアーはもとより・・・すべてのロッドからリール、ライン他小物に至るまで・・・

昨日(元旦)、地元で購入しました!
 
元旦早々にこんな散財をしたのはどれくらいぶりでしょう。(滝汗)
これも覚悟の現れと思っていただいて結構。

IMG_2833


とはいえ、経済には限界というものがあります。
完全な一点豪華主義傾向と言って良いです。
薄々感づいている方も多いと思いますが、私は完全に『カタチ』から入る典型です。

今回ご協力いただきました皆様に感謝。


俯瞰で見るサーフの波
 
 小さい頃から慣れ親しんできた鹿島灘の砂浜。
北浦や霞ヶ浦水系もそうですが、淡水に至ってはワンドを埋め尽くすほどに茂っていた葦原や水草エリアが激減(いや、消滅か・・・)してしまいましたが、この砂浜にも似たようなことが言えます。

それは「砂浜がなくなった!」ということ。

自分が子供の頃は波打ち際がずっと先にあったのですが、今はすぐ足元まで波が打ち寄せるようになりました。ほんと、あの広大な砂浜はどこに流れていってしまったのか。

ちょっと話が逸れました・・・。

IMG_2828

自分が知っている頃の波打ち際は、あのヘッドランドよりもずっと先でした。


 ここ鹿島灘エリアは「遠浅の海とはこういう海だ」という海です。
房総エリアや静岡エリアなどのサーフとはまったく別の構造。
ずっとこういう海で育った自分からすると、目の前からズドーン!とドン深になるあちらの海がかなり恐怖です。(笑)


目に見える変化を拾いつつ、地形の変化を思い描きポイントを絞りこむ作業の開始。

 それほど大きな変化はないにしろ、遠浅の地形ですので「ほんの僅かな変化」でも重要と思いキャストしたい気持ちを抑えつつ俯瞰を眺めます。
白波の立ち具合、流れの向きを確認しつつ、やっとキャストし始めるのですが・・・

飛距離が致命的なことに気づく。(笑)

向かい風参考であることを贔屓目に見ても「あれ・・・飛ばない・・・(動揺)」
昔はシロギスなど投釣り経験もあり、それなりに杵柄があると思っていましたが、そんな大昔の杵柄はとっくに遺跡化していました。
道具も進化しており、技術面でもマイナスにはなってないと思いますが、ここでも厄介なヤツの存在が明らかに・・・

体力の低下(致命的要因)

バス釣りなどはどちらかというと距離よりも小手先の勝負的な面が多いと思うのですが、こちらは射程距離がないとかなり厳しい。
こればかりは今日の明日で解決できる問題ではないので今後要検討ということでしょう。(笑)
「当たり外れのある飛距離=技術的側面の有無」これも今後の楽しみのひとつとしましょう。
なんとなくバス釣りを始めたころ、夜中までキャストの練習を繰り返していた頃のことを懐かしく思い出していました。当時はそれも含め『すべてが楽しかった』ことも思い出しました。

それと少しでも飛距離が短い有効ポイントを見極められる目も必要不可欠です。(笑)
思ったよりもずっと近くに魚がいることもあるわけで・・・
もうワクワクが止まりませんね!


IMG_2835


復活な今日の釣果は如何に?!
 
 本日の釣果はナシです。
小潮まわりの今日。本当なら朝イチの時合にと思っていましたがお正月ですからね!
のんびりと出撃した結果がこれですが楽しかったですよいろいろと。
微妙に底荒れしているのかヤケにゴミが絡んでくるポイントがありましたが、そこでバイトらしいのが一度切り。

IMG_2824

それでも未知の領域ってなんだかワクワクしますね。
こんな気持ちになれたのはいつくらい振りでしょうか・・・。
何より水辺にいると癒やされますね。(笑)

魚が釣れてくれれば、それはそれなりに嬉しいものなのですが、それ以外のこういう気持ちみたいなものを、また読者の皆さんと共有出来ていければと思ったりしています。

それでは次回更新をお待ちくださいm(_ _)m

139468


《生存確認》生きてます。(笑)


ご無沙汰しております。
とりあえず生存確認だけしておきます。

生きています。(笑)

忙しいのです。
順調に行けば8月には完全復活出来る予定。

あまり釣りに行けていませんが・・・(汗)

ぼちぼち行けば釣れてはいます。

 15
ブログ村新着記事
バスボート駐艇・レンタルバスボート
clip_image001
logo2


HeartsMarine_3

rogo_abc
link


v6marine_banner_200-40
記事検索
訪問ありがとうございます!
オススメ泡盛
bnr_chukogura
banner
lure2013
潮来つり具センター
サイト管理者

兄者

水郷アングラー御用達
2013-07-08-2
オリジナルステッカー作成!
地元のタイドグラフ
鹿嶋新港 不動丸
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

20110725110816

20110825200958

20130130154634

powered by SEOチェキ!
管理者へのメッセージはこちらに!