釣れても釣れなくても!

Let It Be『水郷アングラー』 anija-yamamotoの気ままな釣りブログ



1383488577kw381rd_ERr8now1383488572



大した役に立つようなことは書いてませんが(汗)
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

☆ランキング参加中☆
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆
ブログ村ランキング人気ブログランキング誘導ぎょネットランキング


バスボート

《GAME435》2015/11/29(日)晴れ プラン完全崩壊?釣りガールと一緒に出船!


GAME435

2015年11月29日 日曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:常陸利根川・北利根川

《実釣時データ》
気温:4度→13度
水温:12.0~12.6度
風向:北西→北東


今日はゲストを迎えての釣行でした。
今週冷たい雨もあり、昨日は氷がはるほどの冷え込みとなり・・・

陸っぱりにしようかな?

という弱気にもなりましたが、予報を見るとそれほど荒れる感じもなく、気温も日中は10度を超える予報。
ボートのセッティングチェックもしたい・・・ということで、のんびり出船することにしました。

それでも朝は余裕の3度。(汗)
50


前日問い合わせした時点で出船予定は自分の他1艇のみでしたが、いざボートヤードに到着すると出発準備をしているボートが数艇。
皆さんシーズンオフ間近ということで気合が入っております。


今回同船するお客さんは、以前某ボート大好きスタッフの船に同船していた釣りガールさんです。
始発電車に家出娘のような物々しい装備で揺られること数時間。

12274210_1693503644194890_8630521083887840844_n

遠路はるばる潮来駅まで来ていただきました。

田舎なのでそれほど電車の数が多いわけでもないんです・・・。(涙)

この時期はほんと荷物が多くなりますね。(汗)
タックル類はもとより寒さ対策の防寒着が結構かさばります。
こんな大荷物を抱えてまで釣りがしたい!という気合が入っている彼女を駅前でピックアップして準備完了!

イザ出撃です。

53

トレーラーに揺られてスロープまでの短い道のり。

毎回この瞬間ってワクワクが止まりません!(笑)
いつものように超絶スロープワークを堪能。

そして、こちらもいつものように超絶2ストモクモク白煙の芳しい香りを堪能しつつイザ湖面へ。
(環境対策エンジン搭載の方のキャブ2スト排ガス吸煙は、健康に対する悪影響や2スト排ガスへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。(笑))



今日の「俺的」プランを大後悔大公開。

《テーマ》
今回ボートで2回目の霞水系釣行の彼女に待望の1尾をプレゼントしたい。

常陸利根川 ブレイク・ハードボトムエリア
外浪逆浦 シャローエリア(ナサ沈周辺)
潮来前川 十二橋巡り。(笑)


今週降った冷たい雨による水温低下エリアをスパッ!と切り捨てて「ちょい深エリア」(3メートル~4メートル)にほぼ全てを賭ける乱暴なプランを練り込みました。

奇しくもに今日は霞水系に点在するマリーナさんのメンバートーナメントも開催中。
来週末もいくつか開催があるとか・・・。
寒い時期にしてはかなり多くのボートがあちらこちらに見かけられました。

ということで、一路下流へバウを向け・・・

常陸利根川 息栖大橋周辺からスタート。
38

到着時点で数艇が流している人気エリア。

しばし、他の船の方向を確認して隙間に入ります。

岸沿いは葦際シャローですが、そこから沖に4メートル超までの緩やかなブレイクが形成されるエリアです。
ちょうど出船したときはそれほど風がない・・・と思っていたのですが風裏マジックでした。(汗)
西寄りの冷たい風が吹き抜けるエリア。
それでもお日様が頑張ってくれているので「ちょい寒」くらいの気持ちよさ。

空の雲が風の強さを物語ります。(笑)

36

遠くに見える先行艇の邪魔にならないように注意しながら流していきます。

思ってたより風が強い・・・(汗)
エレキを入れていないとボートがあらぬ方向に流れてしまいます。
「こんなときにパワーポール欲しいなぁ・・・」と思ってしまうのですが、岸からこの距離ですでに水深4メートル超ですので、入れても止まらないんでしょうけど。。。

「ネコリグ主体で逝きます行きます」と前日に連絡済。

前回の他船で釣りをしている彼女の釣りを見せていただきました。
いろいろな釣りに積極的に挑戦している彼女なので、バス釣りの経験としては「初心者」というわけではありませんが、どうしても各フィールドごとにいろいろな違いは出てきてしまいます。
前回見ていて思ったことは「根掛かり」の多さでした。(汗)

釣りをしていると切っても切れない「根掛かり」という悲劇。

困ったことに、バスという魚は結構こういう根掛かりしやすいポイントを好んで潜んでたりするわけです。
ある程度そのフィールドに通っている人であれば探知も出来るかもしれません。
皆さんの中にも「ここは根掛かりするんだよなぁ・・・」というピンポイントをいくつも熟知している方も多いと思います。
そういうデータがまったくない場合でも、経験上で「根掛かりそう・・・」という危険信号を感知する能力ってあると思うんです。(笑)

難しいかもしれませんが、切っても切れないこの根掛かりを少しでも回避しつつ釣りをさせてあげたい!ということで最初はあまりガチャガチャしてない「ブレイク絡みで行ったり来たりしている魚がいたらいいな♪」的な魚を手堅く狙おうという策に出てみました。

ボトム、障害物を「感じる」ことが出来れば、「躱す」=「利用する」が出来るようになります。

とは言え、「この辺からブレイクだよ」と言われても漠然と釣りをすることになってはつまらなくなりますので。
たまに目に見えるストラクチャも狙ってみたり。

58

とりあえず自分(だけ)2バイト。
たぶんギル・・・っぽい。(笑)
それでも「ギルがいるところにはバスもいる」理論の裏付けが取れたので折り返して復路。
途中で他のボーターさんとすれ違うときにご挨拶と情報交換。

31


互いの健闘を祈りつつエリア入れ替わりをして攻めるも真っ白な灰になり・・・


移動!

淀川!!。(違)




せっかく頑張ってくれてるというのに・・・

ハガユイヨー!

なんだろう・・・精神的ダメージがでかくて世界が霞んで見える。(笑)
2015-11-29-10


早くも本命エリア撃沈です。


40

やたらと鳥の鳴き声がする・・・

写真では見えにくいのですが、川の真ん中くらいにカワウ他の水鳥の群れがありました。
「何かベイトか?」としばらく眺めていると・・・

レンギョがドーン!

まるでマグロの捕食シーンのごとく飛んでました。(汗)
もうレンギョが群れなして右往左往しているのか・・・。
願わくは、あの辺を躱して通過したい・・・と思っていましたが、移動中不注意から大量のカワウプカプカエリアに突入してしまいヒッチコックの「鳥」状態で軽く恐怖しつつ・・・


次はここです。


22

外浪逆浦 NASA

アメリアっぽい記載にしてみました。
別に深い意味はありません。

ここも大場所で有名ポイントです。
遠くに見える工業地帯の煙突の煙からも分かるように、ちょっと風が強くなりつつあります。

ギリギリ風をブロック出来るエリアです。
恐らくは今日何艇ものバスボートが出入りを繰り返しているエリアでしょうけど頑張りました。

身振り手振りで「その辺にこんな感じで沈船があるからね」と説明。

切り捨てたはずのシャローエリア。
しかも結構な確率の根掛かりしやすいエリアなので、出来ることなら来たくなかったエリアですが、すでに俺的プラン崩壊劇は始まってしまいっているので勢いです。(笑)

やんわりと(恐る恐る)沈船横を流して行きます。
DSを入れている彼女が「???」となっています。
正直「やばい・・・やっぱり根掛かりしてる???(汗)」と思っていましたが、その後・・・

彼女の落胆と共に根掛ることなくすんなりリグは手元に・・・。

誰もが通る試練の道!

根掛かりかと思ってたら魚でしたパターン。

彼女の中では疑心暗鬼モードMAXだったようです。
根掛かりなのか、バイトなのか・・・手元に伝わる違和感。
回収した針には、明らかに咥えていて離した様子が・・・。
疑わしきものはフッキングせよ!とよく言いますが、これは根掛かりへの最短ショートカットでもあります。(笑)
彼女に罪はないのです!

自分でも未だに「まじかよ・・・魚だったよ」ということはたまにあります。
この勝負はどうやら「魚」の勝ちということにしましょう。
勿体無いですが、魚が一枚上手だったのです。

そういうことにしましょう・・・

そうしましょう!(笑)


結構わかりやすいストラクチャーなので、ボトムの感じ方等の勉強になっていただけたら幸いです。
個人的には根掛かりしそう危険信号は取りやすいと思っているポイントなので。
それでも油断しているとたまに食われたりしますけど・・・。(汗)


この時点でお昼過ぎ。。。

自分たちが流している間にも何艇か来ては「あぁ、入られてるよ~><」とUターンしていきます。
あまり長居していてもみんなに迷惑かな・・・と昼食ついでに今日の遊覧コースプラン最後の潮来前川へ向かいました。


いつもの前川沿いにある「和源」さん到着。
13


バスボートで店先まで乗り付けられるのは本当にありがたいです。
一応護岸にタイヤは打ってありますが、念のためフェンダーを入れると尚安心です。
02

特にこれから寒い時期に釣りをする場合、暖かいお昼が食べられるしあわせは格別。
お店も新しく、トイレも男女別になっていてとても綺麗です。
相変わらず目移りするくらいのオススメメニューの中から、自分は豪華にコチラをチョイス。

さしみ盛り合わせ(まぐろ・ひらめ)とカキフライ・もつ煮込み定食@1,150円(だったはず)
03

安心してください。

ちゃんとご飯は大盛りにしてもらいましたよ。

この時、目の前のごちそうに目がくらみ・・・

あることをすっかり忘れていました。

満腹感からくる午後釣りgdgdトラップ発動

前回もお昼ご飯を食べてからマッタリしてしまい、釣りへのモチベーションが激落ちしました。
なんというか・・・ものすごくホッとしてしまうんですよね。(笑)
暖かいお店の中でおいしいご飯をいただいて眠くなるのであります。

ちなみに彼女は天ぷらうどんを注文してました。
写真は撮ってませんが、自分が想像していた天ぷらうどん(うどんにえび天が2本とか乗ってくるタイプ)ではなく、天ぷら盛り合わせが別盛りされるタイプでした。
結構ボリュームあっていいかも。(笑)

昼食も終わり・・・

やられました、トラップ発動です。(笑)
とりあえず、前回反応のあった橋下のストラクチャーまでのんびりと遡上します。
はい、、、すっかりマッタリしていましたので写真撮影はご遠慮しております。

風景はこんな感じです。(使い回し)
18


ひたすら岸際をフリップしていく作戦・・・ギルでも居てくれたらラッキーだと思いつつ流しますが、ギルバイトはおろか陸っぱりの人の姿すらなし
もう、そんな季節になってしまったんでしょうか。

それより、ちょっとショックだったのは・・・


前川が

一番

水温が

低い。(笑)

どこにいっても水温12度。
風が絶妙に回りこみ、風を避けてのんびり流せるかと思っていたのに川筋に吹き抜ける風向きに。。。
そのうち十二橋巡りの船が行き来するようになり、すぐ横を徐行と呼ぶにはちょっと速いんじゃないか?と思えるローカル徐行速度で普通に通過。
いつもですが、近距離で食らうサッパ舟の曳き波はちょっとドキドキします。(笑)
もうちょっとゆっくり走ったほうがお客さんも眺める時間が出来ていいんじゃないかな?と思うんですけどね。

生活音だけが聞こえる前川。

結構中まで入ると民家の目と鼻の先を通過することになります。
割りと護岸も整備されて、陸っぱりの人も多いエリアでもあります。
本当は自分もエンジンで徐行したいところなんのですが、そこは生活音だけが聞こえてきます。
「日曜日の昼下がり」の静寂をエンジン音で台無しにしてしまっては気の毒です。
と、、、いつもエレキでサイレントに走行しております。(笑)

もっと寒くなってから、またお邪魔しますよ十二橋巡り。
きっと水温高いパラダイスがあるはず!と信じて。(笑)

その後、北利根川へ戻り外浪逆浦へ。

時計を見ると14時過ぎ。
「最後にトンボ公園を遊覧して帰ろうか」ということにして下流方向へ爆走!
したかったのですが、そこは日曜日の昼下がり。
地元高校のレガッタも練習中だったり他のプレジャーボートの往来も多かったりしてちょっと渋滞気味で時間ロス。(汗)

結局そのまま帰着しました。

47

後片付けをして・・・

お疲れ様でした!

早目に帰ってきたはずですが、すでにボートヤードには先に出船していた皆さんが後片付けをしておりました。

皆さんそれなりに魚に触れたらしく羨ましさMAXですよ。

詳細を聞いてみると・・・



自分がバッサリ切り捨てたエリア。

しかもシャローで高反応だったとのこと。(滝汗)



まじかー・・・

一気に冷え込んだことと、水温低下に目を取られていましたが、水の中は実際アレですね。

まだまだ秋を引きずってそうです。

人間の季節感よりずっと先行している時もあれば、ずっと遅延していることもあるんですよね。
反省すべきポイントも多々ありましたが・・・

マイゲームを貫き通した1日。

img3f75ac6bzikfzj


我が釣行に一片の悔い無し!(嘘)

釣れても釣れなくても・・・

楽しかったらイイんです。(笑)

これからの季節は極寒地獄での釣りになるため楽しさを追求するのが難しくなってきたりしますが、自分の場合は前記したように「釣れても釣れなくても」=「楽しさ優先」です。
それは・・・釣れてくれたほうが楽しいに越したことはありませんが。(笑)


慌ただしく過ぎた日曜日。

一日お疲れ様でした!

本日同船してくれた彼女ですが・・・
自分のヘタレっぷりの巻き添えでノーフィッシュを食らってしまったにも関わらず、来年の乗船ご予約いただきました。(笑)
それまでには、こちらも頑張って勉強しておきますね。

12月・1月と修行モードに突入します。
特に「1年で一番寒い」と言われる2月いっぱいはドMアングラー歓喜の季節・・・(汗)。
陸っぱりの方が釣れやすい(釣りやすい)と言われたりします。

ノーフィッシュ上等!
それでも同船したい!という勇者の皆さんはご連絡ください。(笑)

では、日曜日お疲れ様でした!

motikaeri-bnr015_06
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング






おいしいご飯食べてますかっ?
腹が減っては釣りは出来ぬ!
↓管理人オススメのお米屋さんはこちら↓
 





















 

《日報》2015/11/21(土)晴れ 朝一から濃霧です。


おはようございます。

2015年11月21日 土曜日。
茨城県の天気は晴れ。
朝一からかなりの濃霧・・・マイナスイオンたっぷりです。(笑)

30


今日の天気予報はコチラ。

53
 
ここまで風が吹くのかどうか・・・(汗)

週末土曜日で天気も良いのですが、気になるのはこの風予報。
「ほんとにこんなに吹くの?」って思ってしまいますが、北風が吹くと寒くなるので用心に越したことはありません。
釣行にこられている皆さんも寒さ対策万全に!

 
世の中は三連休とかいうヤツですが。

皆さんの中にも今日から三連休という人も多いと思います。
自分はしっかりと仕事です。

明日は明日で釣り以外の所用があり釣りには行けない感じです・・・。(涙)
明後日はどうするか・・・決めかねていますが、地元ショップさんの大会があるのと、なんだか天気がちょっと悪くなる予報なので・・・もしかしたら仕事してるかもしれません。(笑)

ボートいじりもしたい気分ですが。。。

59


せっかくの休日!なのでいろんなことをしたい気分なんですが、まずボートいじりをはじめてしまうと、1日あっという間に過ぎてしまう恐れもあります。(笑)

ジャックプレートのセッティングを出したいのです。

それなりに面倒な作業ですので、始まったら迷いに迷って1日コースになる可能性が大。
くわえて、最近掃除をサボっているので掃除もしたいのですが、天気予報はあまりよろしくありません。
なんだか噛み合いません。(笑)

やりたいことがたくさんあるのに時間が足りない!
こうやって「何しようかな・・・」と悩んでいる時間もまた楽しいものですね。

では、土曜日も一日宜しくお付き合いくださいm(_ _)m

motikaeri-bnr015_06
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング





おいしいご飯食べてますかっ?
腹が減っては釣りは出来ぬ!
↓管理人オススメのお米屋さんはこちら↓
 


 

《GAME430》2015/11/15(日)雨→晴れ バスボート→陸っぱりな贅沢日曜日?


GAME430

2015年11月15日 日曜日。
天候:雨→晴れ
釣行エリア:北利根・外浪逆浦・北浦

《実釣時データ》
気温:19度
水温:16.5~16.8度
風向:南→南西


心地よい疲労感。

今日はたいした内容はありませんが充実した感じの日曜日でした。
予定では朝から出船して釣りをしようと思っていましたが・・・

天気予報は大当たりで午前中は雨。

気持ちは多少の小雨くらいなら午前中から釣りに出かけようと思ってはいたのですが、これが小雨ではなく本気の雨。。。(汗)
今日は水郷メンバーのワゴンRくんと一緒に釣りに行こうと決めていたのですが、この雨のおかげで一旦リセットに
予報を信じて午前中は自宅待機。(笑)

のんびり録画しておいた釣りビジョンを見たり。
16

午後からも一時雨の予報が出ていたので持っていくタックルを厳選したり。
そう・・・無駄に大事なタックルを水浸しにしたくないのです。(笑)

そうこうしているうちに雨も上がりイザ愛しい愛艇の元へ。
駐艇場についてみると・・・

誰も出船していない日曜日でした。

平日でも休日でも誰かしら出船しているボート屋さんなんですが、今日に限っては誰一人出船していません。
もちろん、レンタル艇もすべて駐艇場にひっそりと。
「こんな日もあるんだなぁ」と思いつつ準備をしていざ出船。

午後出船という贅沢。

大会がふたつ開催されているエリアで選手の皆さんとは入れ替わりでスタートです。
それでも日曜日ということもあり、陸っぱりもボートもそれなりに結構混雑しています。
いつもは朝一に出船して帰着するタイミングでの出船。
なんだか感覚が違います・・・というか、こんな日に限って腕時計を忘れて時間の感覚も狂ってます。(笑)

今の若い人って腕時計とかしない人多いですよね。
スマホとか携帯とかが時計代わりとか。
自分は古い人間なので、どうしたって腕時計がないと時間が分からない人です。(笑)

「16時には戻りますから~!」

到着したワゴンRくんと一緒に出船したのは13時ちょっと過ぎ。
ということは正味3時間の釣行となります。(短)
どうせ大会で自分の思いつくポイントはほぼ叩かれているのは間違いない。
チャチャッとさくさくっと流していい感じじゃないかと思っていました・・・

が!

いざ出船してみるといろいろな煩悩が頭を駆け巡ります。(笑)
とりあえず定番のキーパー場!北利根川からスタートしてみますがそこには多くの先行者が。。。
陸っぱりの皆さんも頑張っていますので邪魔しないように潮来港周辺から釣り下る策にでますが1バイトのみ。
「どこかで当りが引き当てられるかも・・・」と少しだけ我慢してみましたが無理。

一気に下流へ移動!

「楽しい時間はあっという間」とよく言いますけど、ほんとそうなんですよね。
どんどん残り時間が少なくなってきます。(汗)
あちこち叩きたい衝動にかられなかがらも、目当ての外浪逆浦のドッグ周辺へ移動。
ブレイクにもっとも近接しているドックに腰を据えて・・・

フィーディング待ち!(笑)

あちこち移動している移動時間が勿体無い。
どうせなら外浪逆浦で決める覚悟。。。

神様に祈りが通じたのか、午前中そこそこ荒れていた天気もここに来て好転!

25

 ベタ凪ですよ!

27

風が吹いていないわけではないのですが、気が付くとほぼ無風。
吹いていても1メートルとかそれくらいでしょうか。
いくつかドッグ周辺をチェックして、一番変化がありベイトの反応があるところに決定。

これだけ天気良くなったのですが、さすが天気予報はよく当ります。
途中千葉県側に発生した雨柱。
あきらかに「ここは雨ザーザーです」的に暗くなっているエリアが、よりによって自分たちの方にやってきてカッパを着るハメに・・・。大粒のいい雨粒でした。(笑)
通り雨でしたが。

そんなこんなしながらも・・・

徐々に夕まずめタイムが近づいてきます。

28

秋の落日は早いのです。(汗)

さっきまでの雨柱はどこへ行ってしまったのか、あっという間に心地よい夕日に包まれましたよ。
明らかに他とは違うアシ際をゆっくりと流していきます。

34
 
あぁ、、、美しすぎる。(癒)
ほんと、こんな日に浮かんでられるだけでしあわせを感じずにはいられません。

と!

そんな癒やしタイムを打ち破るようにワゴンRくんが投げていたダッジにバイト!

また今日も男前なルアーを投げ倒してます。
フッキングまで持ち込みましたがジャンプされて呆気無くフックアウト。
これで場の雰囲気が一気に変わります。(笑)

のんびりスピナーベイトを投げていた自分ですらルアーチェンジ。
10
 
ダッジに反応するってことは羽が付いたヤツがいいんでしょうけどね。
いつもならポンパドールとか投げるところなんですよ。
でも、時期的に・・・

私のタックルボックスからポンパドールは二軍落ち。(汗)

形的にもボックスのスペースを無駄に消費する上に、いくらなんでもそろそとトップなんて出なくなるでしょ・・・と思っていたわけですが、水温がまだまだ「イケる!」と言っている今年の秋
手持ちのトップで頼れるのはコイツしか持ちあわせていませんでした。(笑)

すでにタイムリミットギリギリ・・・

これ以上長居するとボート屋さんから早く帰ってこいコールが来そうです。(笑)
とはいえ、このストレッチを流し終わったら終わり・・・と決めていたところで派手に出られたもんだから、、、

復路1回流して終わるか!

ペース上げて流し始めます。
粘ったのに結局魚の顔を拝むことは出来ず・・・(涙)
ここでトップで取れたら男前になれたところを無念。(笑)

軽く「外浪逆浦の悲劇」まで発生。(割愛)

すっかり夕日がヤバイところまで・・・(滝汗)
42
 
といってもスロープは対岸なので「ちょい全開」であっという間に帰着。

ブログ用にもう少し写真撮影しておけばよかったのですが、思っていたよりあっという間に時間が過ぎてしまいそんな余裕なし。
加えて、ちょっとやらないと行けなかったチェック事項もすっ飛ばしてしまいました。
ま、、、次で良いでしょう。(笑)

帰着後、後片付けをする頃にはもう真っ暗です。(汗)

そんな時に水郷アングラーLINE部にメッセージが入ります。

『いざ北浦へ!』

発信主は水郷アングラーの佐野源左衛門常世ことクランク◯田くん
小一時間片付けに時間を取られたものの、、、

彼をひとり北浦で釣りをさせてはいけない!

というよりも、

彼ひとりにおいしい思いをさせてなるものか!(笑)

という気持ちから疲れてましたが北浦陸っぱりへ出撃。
暗くなっていましたが頑張ってましたクランク◯田くん。
トップ縛りでひたすらポンパドールを投げ続け、一緒に釣りをはじめてから間もなく激しい捕食音!

ナイスサイズのキャットでした。

残念ですが、トップフィッシュで強烈な引きを味わってこれはこれで羨ましい。(笑)
なんて思っていると、今度は自分のダンディースティックのフォールにカツン!とバイト。
そっと聞いてみると・・・・

食った・・・・

フッキングの瞬間、水面に大きな水柱。(汗)
バスにしては引くような気がする・・・(滝汗)
足元まで寄せてきても・・・

暗くて魚が分からない。(笑)

ゆっくり水面に寄せてきて覗き込みますがよく見えません。
激しく抵抗するとき、一瞬尾びれが見えました。

バスじゃん!!!

無事ランディングできました。
陸っぱりでボートのリベンジを達成。(笑)

59


 44cm 1,400g

サイズの割にズッシリ感がある1尾でした。
ありがとうバス久しぶりです。

釣れてくれてありがとう!

しっかり感謝して静かにリリース。
この後、ちょっとして撤収となりました。

さすがこの歳になると、ダブルヘッダーは疲労感半端ないです。(汗)

しかし、、、魚の顔見れてよかった。
次は船で取りたいものですが、さていつになることやら。(笑)
それでは、日曜日お疲れ様でした。

motikaeri-bnr015_06
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング



 

《妄想》お昼休みはルアーの手入れ。


天気の良い平日。

お昼ごはんを食べてのんびり過ごす昼休みは・・・

タックルボックスを開けて、ルアーの手入れです。

今日はこの子たちに新しいリングとフックを新調してあげようかと。

34

あれ・・・
なんでこの子だけアイにリングがついてるんだろ・・・(謎)


基本自分はスナップ派なのでアイのリングは付け外しに難があるモデルを除いて取り外しているはずなんですが。

秋の巻物シーズンはいつ頃までセーフなんでしょう?

と、本日霞水系に浮いているメンバーから釣果報告がありました。

S__5955589

うん、ナイスフィッシュ。

こんなのばかり拾えたら最高なのになぁ。。。
と、妄想しつつタックルボックスのフタを閉めたのでありました。(笑)

なんだか今日はこんな天気ですが、今度の週末から連休・・・ちょっと天気崩れるようです。
うーん・・・。

☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06





↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  

 

《GAME298》2014年09月15日(月)曇り 久しぶりの霞ヶ浦湖上!


GAME289

2014年09月15日 月曜日。
天候:曇り ときどき晴れ
釣行エリア:霞ヶ浦・北浦

《実釣時データ》
気温:25度
水温:23度
風向:北東


収穫の秋を迎えて、仕事も超多忙モードとなってなかなか思うように釣りにいけなくなっていましたが、ようやく一息つける時期となりました。
というわけで、珍しく休みが重なった水郷アングラーメンバーで久し振りの霞釣行へ。
といっても、前日の日曜日に某団体のトーナメントが開催されたばかりで状況渋め覚悟で出撃です。

06

まだ夜も開けきれないうちから準備開始。

日没が早くなったのと同じように夜明けもかなり遅くなってきていることを確認。
AM5:00過ぎでこの明るさ・・・。(汗)
そのうち、ボートカバーに霜が降りてバリバリしながら準備する頃が来ると思うと・・・秋のこの時期に釣りが出来る有り難さを感じざる得ません。
釣りも楽しいのですが、この準備をしている時間も楽しさの一部です。

タックルを積み込み、諸々確認していざ出陣。

02

静けさに包まれている外浪逆浦。

前日から「どこに行こうか・・・」といろいろ迷いつつ、あっという間に決断を迫られている今。(笑)
本日の同行艇であるワゴンRくんとダウザー◯くんの艇は先に水の上。(早)
こちらは今日も某御大の250ZXをお借りします。

33

うん、やっぱりあのサイズはいい。

今はメンバーのワゴンRくん所有艇になっているスキーター。
取り回しの良いサイズです。
それでいて、しっかりスキーター。
ある程度のラフウォーターでも余裕で走破出来るハルデザインとデッキの広さ。
乗っているのを客観的に見ると「カッコイイなぁ。」と思わざる得ない。

イザ、霞本湖へ!

42

まだ霞ヶ浦での操船に慣れていないであろうワゴンRくんを引き連れて遡上します。
どうしたってパワーの差分が大きいので、こちらは3,000回転巡航モード。
湖面も穏やかで、バスボート日和そのものです。
釣りも楽しいのですが、バスボートはこれが気持ちいい。(笑)

43
まだ朝焼け色が残るうちに、最初のエリアに到着。

いっぱい釣りしたいけど、やっぱり午前中勝負がイイ。

ひなが一日・・・ではなく、午前中勝負!ということで本日「も」出撃。
せっかく湖上に出るなら、思う存分釣りを満喫したい!と思うのが普通なのですが、本気で1日釣りをすると・・・かなり疲れるのです。
寄る年波には勝てないということでしょう。(笑)

どうしても1日釣りを続けるとなると、「体力」もそうなのですが「気力」「集中力」を持続させることが難しくなります。
それなら、最初から半日だけ!と決め撃ちをすると意外と集中力が持つものだ・・・と悟りました。(笑)

最初のエリアは目に見える限りなにもない浚渫エリア。

ブレイク周辺をクランクやバイブレーション、ラバージグでチェックをいれていきますが反応なし。
ま、ここは人気エリアなので「拾えればラッキー」程度の期待度。
あらためてボトムの起伏を確認しているうちに風が除々に強くなってきたところで風裏の対岸へと移動!

ここからはお約束のコースで・・・

お茶を濁す!

というわけではないのですが、結果そうなってしまう流れです。(笑)
麻生周辺のテトラ周り。

22

2艇流しで自分たちが後方のハイエナ船。(笑)
先行艇はポツポツと反応を拾っているようですが、後方のこちらは反応なし。
しばしクランクやスピナーベイトなど巻物を投入しますがダメ。

30

比較的この辺は休みの日などは陸っぱり人口多めなところなのですが、今日は連休最終日ということもあってか人の姿がほとんどなし。
うーん・・・
と流れを伺いつつ、自分たちだけ小移動を決行することに。(笑)

ちょっと下流の、この辺も割と有名エリア。
柳の木が印象的なポイントです。

40

シャローは捨てたはずが・・・気がつけばシャロー打ち。(笑)

それも、かなりのドシャローを流している・・・。
嫌な雰囲気が流れ始めますが、この辺から除々に反応が出始めますが・・・

やっとのヒットがヒゲがあるヤツ。(滝汗)

ま、魚の顔が見れただけでも吉ってことで。(笑)
その後もちょっと真剣に釣り進みます。

46

あるシチュエーションが整っているところではしっかりバイトがあります。
って、この時点で今日は使わないだろうな・・・と思っていたスピニングがメインの展開に。
ハイプレッシャーモードでは使わないわけにはいかないようで。(涙)

一通り使ってみて、それで反応があるなら、それを使わざるを得ない状況とでも言いましょうか。

ここで数発のバイトを拾い、完全もらった!と思ったバイトを痛恨のバラし
途中で休憩しようと思い、パワーポール入れようと思ったらパワーポールが機嫌悪くて働いてくれず。

途中でテトラ打ちをしていた彼らと合流してから、最後に北利根川を少し打とうということに。

36

知る人ぞ知るエリアへ到着。(笑)

水深のあるアシ際に最後の望みを託すもダウザー◯くんがバラし一発で終了。
たぶんもっと丁寧にやっていけば少しは魚とれるんだろうけど・・・。

楽しければヨシ!

途中から平和を満喫、まったりモードで終了となりました。

先に戦線離脱して帰着に向かう我が艇は・・・

41

朝からずっと同行艇の操船具合と速度を確認しつつの操船で「何か」に縛られていた鶴ちゃん船長の「何か」が・・・

帰着に向かう途中、その「何か」から開放された鶴ちゃん船長
北利根川から外浪逆浦までのわずかな区間でしたが、鶴ちゃん船長の本能が覚醒したようです。(笑)

気がつけば、速力GPS読みで1◯6キロを記録。

まだエンジンは十分な余力を残してこの走り・・・。
鬼セッティングも十二分にその効果を発揮しているようです。
現行最新艇の走りとはひと味違う「スキーターらしさ」を体感出来ました。

早々にボートの釣りを切り上げて。

午後からちょっとお昼寝。
一日がむしゃらに釣りをするのもいいのですが、このまったりした時間を一日の中に組み立てるのも水郷アングラー流です。
夕方には、いつものように陸っぱりに北浦へ出撃して癒やしをいただきました。

53

おっと・・・今年一番の最小記録?

早朝からも一緒だったダウザー◯くんと一緒に釣りです。
自分が到着したときには、先行していた彼・・・しっかり40アップをゲットしていましたが。。。

俺にも癒やしを!と思いつつも、自分はちょっといいサイズをジャンプいっぱつバラしを食らったりして最後にはこの可愛い子ちゃんで一日を締めくくりました。

早朝からスタートした一日の反省会をしつつ、本日の釣りを終了。

久し振りに充実した休日を過ごすことが出来ました。
思いつきというのは恐ろしいもので、一昨日急遽発案した釣行計画でしたが、協力いただいた皆さんに感謝
また機会があったら一緒に行きましょうね!

釣れても釣れなくても!楽しさは変わりません。(笑)

それでは、月曜日も一日お疲れ様でした!

☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06





↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  
































 
ブログ村新着記事
バスボート駐艇・レンタルバスボート
clip_image001
logo2


HeartsMarine_3

rogo_abc
link


v6marine_banner_200-40
記事検索
訪問ありがとうございます!
オススメ泡盛
bnr_chukogura
banner
lure2013
潮来つり具センター
サイト管理者
水郷アングラー御用達
2013-07-08-2
オリジナルステッカー作成!
地元のタイドグラフ
鹿嶋新港 不動丸
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

20110725110816

20110825200958

20130130154634

powered by SEOチェキ!
管理者へのメッセージはこちらに!