釣れても釣れなくても!

Let It Be『水郷アングラー』 anija-yamamotoの気ままな釣りブログ



1383488577kw381rd_ERr8now1383488572



大した役に立つようなことは書いてませんが(汗)
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

☆ランキング参加中☆
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆
ブログ村ランキング人気ブログランキング誘導ぎょネットランキング


バラし

《北浦》2013年08月08日(木)晴れ 身に覚えのない事実発覚(笑)

GAME98
2013年08月08日 木曜日
天候は晴れ。
気温28度
水温28度


土曜日に向けて、関東地方は更に暑くなる予報です。
しかし今日も暑かったですね。。。(汗)
まずは、、、

28

暑いですからね・・・
ちょっとアイスでも食べながらフィールドチェック。(笑)
なんという余裕ぶっこいてるんでしょうか。。。
今日はいつもより下流エリアで釣りすることに。
たまの気分転換・・・似たようなエリアですが、微妙に魚のいる場所が違ったりしています。

17:45スタートフィッシング

54

今日も昨日同様に風はほとんどなし。
いきなりトップを打ち込みたいところですが、今日のところはスピナーベイトからチェックしていきます。
基本は足元から3メートル以内の護岸際。
そのエリアを集中的に反応を見ていきます。

50

一通りチェックして反応なし。
途中スピナーベイトを打ち込みながら、しっかりと周りの状況も見ていきます。
ベイトは昨日に引き続きチラホラと見える程度です。
他のところより魚影が濃いと思われるのが、囲い石積みの周辺

特に外側角エリア周辺では、地味にボイルが発生している様子。
スピナーベイトからトップにここで切り替えです。
まず、ポップRから打ち込んでいきます。

上の写真のポイント。
囲い石積みの先に切れ間があるやや沖一文字ミニ。
ここはベイトもバスも通り道にするほか、ベイトの回遊を待ちぶせするバスがよく貯まるポイントです。
これはこの周辺の同じようなエリアに共通するところですが、場所によって少しずつ居着く場所が変化したりします。

囲いの中にも多くて2尾ほどバスが入っていると思われますが・・・それは相手にせず、石積みの切れ間からのベイト回遊待ち伏せバスを叩いていくことに。。。


周りでしばらく釣りをしながら見ていると、ピンポイントで必ずベイトを捕食するバスを発見しました。
回遊してくるベイトを、石積みの隙間に追い込んで一気に・・・
ガバババッ!
とボイルしているようです。

ただ、少しキャストしにくいポイントです。
間違ってもポッパーなんて入れたら、一発根がかりしてポイントを潰しかねないという場所。
そこで、まったく根がかりしないわけではありませんが・・・

バズベイト投入

ちょっと久しぶりの投入となります。
狙うは・・・石積み角にあるちょっと凹んだところ
間違いなくバスは待ち伏せしているはずなので、あとは通すだけ・・・。

これが・・・辺りが暗くなり始めてるせいもあって一発で決まりません。
3投目にして極近をトレース!
すると予想通りにガバッ!とバイトしてきました。

まず、沈んで見えなくなっている石積みに逃げ込まれるのを回避するため、少し開けたエリアまで移動。
フッキングが決まっているかどうか微妙だったので、ジャンプも許さないロッドワーク。(笑)
この辺ならいいかな・・・と、やり取りを存分に楽しみます。

が・・・

ジャンプをかわすべく、ティップを水中に入れて魚の反転に合わせて向きを変えた瞬間に・・・

簡単にバレました。。。

サイズは45あるかどうか・・・くらいのバスでした。
サイズはともかく、久しぶりのバスだっただけに凹みました。(笑)
激しく抵抗されてバレたというわけではなく、ポロ・・・っという感じで。
フックを確認してみると、また驚愕の事実が・・・・

47

いつの間にかバーブレスフックに。。。(笑)

これじゃ・・・簡単に外れるわけです。
まさかトーナメント仕様になっていたとは。
「おかしいなぁ・・・針先はビンビンなのに・・・」と指先で確認していたとき、自分に目に止まったバーブレス

バーブレスにした覚えはありません。
発見したときは、ちょっと自分の目を疑いましたよ。(笑)
恐らく、移動の時などにリールにフックを引っ掛けて移動していたので、その際に打ちどころが悪く・・・潰れてしまったんでしょう。
せっかく自分が持っているバズの中でTOP3に入るくらいの高回転&サウンドバズだったのに。。。

こうなっては使い物になりませんので、、、何かの仕事でもない限りはベンチ入りですねこりゃ。(笑)

いやぁ、、、使いはじめる前に、フックをチェックしてスイムチェックして・・・。
まさか返しのチェックまではしていませんでした。
いずれにしても、このバズだったから出たのかもしれませんので、使う前にバーブレスになっていたことを知って、違うバズにしていたら・・・さっきの魚もバイトしてなかったかもしれません。

そう考えてみれば、バレてしまいましたが、久しぶりにバスとのスリリングなやり取りが楽しめたのでヨシとしましょうか。(笑)
そうとでも考えないと・・・悔しくて泣けてきちゃいますので。。。

20

それからバズベイトを交換して、少し打ち込んでみましたが・・・。
結構ポイントから離してしまったのと、水中で派手にやりとりしたせいもあって、同じところも周辺も反応がなくなりました。(汗)
当然といえば当然なんですけどね。。。(笑)

19:00ストップフィッシング

ほんと最近、日が短くなったことを痛感しています。
ほんの一ヶ月くらい前だったら19:30くらいでこの暗さでしたでしょうか・・・。
段々と、釣りが出来る時間が短くなってきていることに、ちょっと焦りを感じました。

今だからいいんだろうけど、これが寒くなってくるくらいの季節になったら・・・
16:30で日没とかになりますからね。
そうなったら、自分はどこでどんな釣りをすればいいのだろうか、と困惑。(笑)

結局、今日もお約束のノーフィッシュで撤収。
それでも魚とは遊べましたので、満足満足。

この悔しさをバネに、明日も頑張ります。(汗)
↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  

欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450




 

《北浦》2013年08月04日(日)晴れ 日中勝負

GAME94

2013年08月04日 日曜日
天候は晴れ。
気温:30度(実釣時)
水温:27度(実釣時)

今日は地元のお祭り最終日。
夕方出動のため、日中だけ釣りをすることに。
11:40スタートフィッシング
38

今日はいつものポイントではなく、少し下流のエリアからスタート
今日はいつもと違うタックルを使ってみることにしました。

07

このMLアクションのロッド選択が後ほど悲劇を引き起こすとは・・・(笑)
まずはスピナーベイトから流していきます。


使うのは、ジャクソンのフラッシンデビル1/2oz
流し始めてすぐにバイト。
フッキングまで持ち込み、ランディングの段に至ったときに悲劇が起こりました。

バスのサイズは40ちょっと。
久しぶりの40アップなのですが、抜き上げようにもロッドが軟すぎてなんとも頼りない。(汗)
何度か抜き上げようとしたものの、これ折れるんじゃないか?と思う曲がり具合で・・・。
仕方なくハンドランディングしようとしたとき、ジャンプ一発でバラしました。。。(滝汗)

乗りは十分だったのですが、ちょっと非力過ぎる・・・。
というわけで、タックルをチェンジ。

52

その後、周辺エリアをチェック継続。
反応してくるバスはすべて護岸沿い、足元の凹みにサスペンド気味でした。
バラし×3本。

暑いのに、しっかり魚が遊んでくれたことに気を良くして・・・
15:30ストップフィッシング

27

この足元から、
フックアップしないまでも突如として現れる黒い魚体を、
今日何度目撃したことか・・・Orz


サイズはすべて良型でした。
しっかりバイトしてきますが、どうも食いが浅く、少しでもフッキングが甘いと高確率でバラしに・・・。
後発2本のバラしは、ピックアップしようとしたとき、目の前に突然と出現してスピナーベイトを奪い取るケース。
回収寸前ですので、ティップからルアーまでせいぜい30センチラインがあるかどうかというところで、思うようにフッキング出来ずでした。(涙)

夏の日中、狙いはシェード一本で!
昔から自分が実践している夏の基本です。
どんなに少なくても、どんなに狭くても・・・シェードがあれば、バスが入っている可能性が高い季節です。
考え方をちょっと変えてやると、かなりポイントの絞り込みが出来るので、暑さでバテますが釣り的には楽な展開が作れます。

護岸沿いにあるシェード。
右岸なので、日影があるといっても見えるのはせいぜい20センチ程度ですが、少しえぐれているところまで加えれば、そこそこのサイズのバスが隠れるに十分なスペースがあります。
今日の感じでは、バスはボトムではなく完全に中層から上にサスペンドしている感じでした。
護岸沿いにスクールしてくるベイト狙いだったのかもしれません。

ピックアップするスピナーベイトのスピードにも完全にタイミングを合わせてくることからも、それほど水温高とはいえ、まだまだヤル気のあるバスが多いことが分かります

22

もう少しローライトになれば、護岸際からベイトを求めて散らばりそうな気もします。
が、今日はちょっと用事があるので・・・(笑)

明日以降の仕事帰りのヒントを、今日もらったような気がします。
皆さんは日曜日、釣果いかがでしたでしょうか?

あ・・・
写真はありませんが、キャットフィッシュは1尾釣り上げてます。(笑)
バスは食いが浅いのに、なぜキャットフィッシュはあんなにもがっちり食ってくるのか・・・。
久しぶりにキャットフィッシュ釣りました。(笑)

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  

欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450




 

《北浦》2013年07月24日(水) 驚愕のスプリットリング事件勃発

GAME84

2013年07月24日 水曜日。
天候は小雨。
気温:23度(実釣時)
水温:25度(実釣時)
水色:やや濁り

18:00スタートフィッシング。
一日中雨の天気予報だった今日。
降ったり止んだりの空模様の中、いつものように仕事帰りの北浦釣行へ。
肝心の天気はというと、ポツリポツリの小雨模様。
47

こんな天気でも、先行者あり。
なかなかの人気ポイントとなってきています。
いつも水門から下流を流すのですが、今日は人が多いので、人がいない水門上流エリアへと入りました。

07

いつもはこちら側のほうが人が多いのですが、最近下流側のほうが人気です。
取り立てて、どっちのほうが釣れるというわけでもないのですが、水の動き的には下流側のほうが動いている感じがしますが、釣りやすさの点から言えば上流側といった感じでしょうかね。

さて、ここで昨日仕入れてきたスピナーベイトを使ってみることにしました。

掲載記事はこちら↓

《ジャクソン》QU-ON このクオリティでこの値段はお買い得?

 30

ジャクソンのQU-ON フラッシンデビル1/2oz。
カラーはGSゴールデンシャイナー。
http://www.jackson.jp/quon/products/l_flashin_devil.html

パッケージを開けて、早速ラインに。
37

ちなみに、トレーラーはパワーベイト。
お手頃価格の割に、作りも塗りもしっかりしていてイイ感じです。
今日はこれで84回目の
釣れても釣れなくてもします。


まずは投げる前に動きを確認。
本体のサイズからして、少し大きめのトレーラーをつけてみましたが、ゆっくり引いても早目に引いても姿勢を崩すことなく素直な感じ
ウィローなので、巻いていても疲れる感じはありません。

動きを見たところで、早速護岸沿いを打ち始めます。
今日はいつもと逆で、上流方向へ釣り進むことに。

護岸沿いはとりあえず反応なし。
すぐに囲い石積みに到着します。

39

この頃には風もだいぶ弱くなり、水面が穏やかな感じに。。。

石積み沿い他を表層からボトム付近までチェックしてみますが反応はなし。
さらに釣り進むのですが、この反対側(上流側)の石積み先でベイト発見。
せっかくスピナーベイトで推し通す覚悟だったのですが、どうしてもベイトを見てしまうと・・・

もしかして、トップで出るかもっ♪

となってしまうのが世のバサーの常ってやつです。(汗)
最初にスピナーベイトでチェックを入れて、反応がないことを確認してからルアーチェンジ。
久しぶりのポッパータイムです。

最近ちょっとトップウォーターゲームから足が遠のいていたので、ちょっとワクワクしながらキャスト。
石積みの少し離れたところ・・・
ちょっと近づけて・・・
もっと近づけて・・・・

と、着水から一呼吸置いたときに

ゴボッ!

久しぶりにポッパーでヒット!
最近散々バラし癖がついている自分ですが、今回だけは手慣れたものでしっかりフッキングが決まりました。
しかも、ここのところ縁遠くなっていた余裕の40アップ。

ガバババ!ゴボボボ!

いかにもブラックバス!というようなジャンプを繰り返す。
絶対にバラさない!という気迫のこもったやり取りをします。(笑)
と、しばしやり取りして寄せてきて・・・
ヤバイ・・・想像以上にデカイ・・・♪
もう有頂天モード突入してます。

ですが、ランディングしようと近くまで寄せてきたときに見えてしまいました・・・。

フックが1本しかかかっていない。(滝汗)

ボディーのフックが1本だけかかっている状態。
どうしようか・・・少し遊ばせたらテールのフックもどこかにかからないかな・・・・などと安全策を練る・・・はずもなく、久しぶりに見るサイズに胸踊らせながら、自分が取った脅威の行動。。。

よし、抜きあげてしまえ。(マテ

ラインは昨日巻き直したばかりの16LB。
強度的には十分過ぎるスペック。
フックも先週交換したばかりのオーナー針だ!伸ばされるはずはない。

何しろ最近北浦結構な減水で、水面まで手を延そうとすると膝をついて届くか届かないかなんですよね。
雨も降っているわけで、余計なことで濡れたくないとか、いろいろと余計なことを考えた末の破天荒な行動の末・・・

途中まで持ち上げたところで、バス・・・


落ちました。(笑)

ナチュラルリリースと言ってもらえると、すごく助かりますが。
なぜ(笑)なのかですか?
もう、、、笑うしかないです
最近バラし癖がついているわけですが、今日はしっかりフッキングまで持ち込んだ挙句にコレですから。(笑)

問題はここからです。
何が原因だと思いますか?

1本しかかかっていなかったフックに原因があるとお思いの方が多いと思いますが、これがまったく違うところに原因が・・・。
その直後に撮影したルアーの驚愕写真をご覧ください。(笑)
11

お分かりでしょうか。。。

そう、、、リングから逝かれました!
今までフック伸ばされたことは結構ありますが、リングから逝ったというのは正直初めての経験です。
最初、この状態を見たとき、自分の詰めの甘さを痛感せざるを得ませんでした。

フックは交換しましたが、スプリットリングまでは交換していなかった・・・Orz

ちゃんとスプリットリングのスペアとかあるにも関わらず・・・自業自得ですこれ。(笑)
フックは錆が入ったり、針先がダメになったりと交換時期がある程度ハッキリするので良いのですが、スプリットリングに至っては、なかなか交換時期ってハッキリしませんよね?

見た目で変に広がってたり錆びてたりというなら交換したのでしょうが、フックを交換したときはそんな気配さらさらなかったのに・・・やられました。

何を言っても後の祭りなわけですが、ブログ読者の皆さんにはフック交換をしたら、なるべくスプリットリングも新品に交換しておくことをオススメします。(汗)
フックと違って、スプリットリングって安いもんですしね。
さもないと、自分のように凹みすぎておかしくなってしまいますから。(笑)

こんな事件もあり・・・
そぼ降る小雨にそこそこイイ感じに濡れてきた頃に、いつもの水門下流エリアへ移動。
せっかく久しぶりのトップでいい思い出来る寸前で、漫画のような展開でまたバラし王に返り咲きです。

途中、先行していた方と情報交換。
ちょっと状況的に厳しそうな雰囲気でした。

33

ここからが今日の本番だ!
と自分に言い聞かせて、当初の予定通りにスピナーベイトで推し切る作戦に戻します。
余計なことをすると、精神的ダメージがさらに上乗せされることがよくわかったので。(笑)

ここから下流方向へ釣り進みますが、いつものようにノー感じな展開に。
いくら小雨ポツポツとはいえ、カッパもなしに釣りをするにも限界があります。
天気が悪いせいで、暗くなるのもあっという間でして・・・

35

時刻18:47分。
やっと待望のバイト!

北浦のバラし王の汚名を返上する絶好のチャンス到来。
慎重過ぎるほど慎重に・・・
久しぶりのありがとうバスゲットです。

54

ちょっと体に傷があって痛々しいありがとうバス。
しっかりスピナーベイトをパクっとしてました。

29

それでも、結構ギリギリなところにかかってたりして・・・(汗)
この後、フックを外そうとすると、呆気無いほど簡単に外れてしまいました。。。
ヤバかったですほんと・・・。
今日はトップでバラして、とどめにコイツまでバラしたら、明日から
バラし魔王
に昇格してしまうところでした。(笑)

サイズにして35センチくらいでしたが、バラし王の称号返上には十分でした。(ダメですか?)
ありがとう!と声をかけて、気分よくリリース。

まだ1時間経過していませんでしたが、一時止んでいた風も吹き始め、雨も相変わらずポツポツとやっているので・・・
18:55ストップフィッシングとしました。

03

しかし、ここのところ何かの呪いなんじゃないか?と思うほどのバラし連発。
出来ることをしながらの日々でしたが、まさかスプリットリングから逝くとは・・・というハプニング。
良い勉強になりました。(笑)

明日から、時間を見つけてスプリットリングの点検に入りたいと思います。
ほんと、どこに落とし穴があるか分かりませんね。
せっかく魚が遊んでくれているというのに、ほんと勿体無いことをしました。

もしかして、こういう基本的な部分の再確認をさせるために、、、
釣りの神様が仕組んでいるのかもしれません。(笑)
ロッド・リール・ライン・ルアー・フック・そして・・・リング。
いつ訪れるか分からない、最高の1尾をものにするためにしなければならないいろいろなこと。

今日のスプリットリング事件は、ほんと有難いです。(笑)

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  
欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450



《北浦》2013年07月23日(火)バラし癖

GAME83

2013年07月23日 火曜日。
天候は晴れ。
気温:26度(実釣時)
水温:25度(実釣時)
水色:やや濁り


昨日のバラしパラダイスから一夜明けての仕事帰り。
本日のスタートフィッシング18時過ぎ。

 47

先行者、数名あり。(餌釣り含む)
いつになく、賑やかないつものエリア
今日は正直、昨日からの精神的ダメージが強く、釣りをしようか迷ったが、気がつけばいつものように北浦沿いにいました。

今日気がついたのは、また微妙に水位が下がっていること。
恐らくこのくらいの水位がしばらく続くのかと。
今日も昨日同様のパターンが成立するのか、スピナベからチェックしていきます。

水門から下流ひとつめまでの水門を流します。
ですが、今日は途中に餌釣り師がいるのでその手前までの往復にすることに。
加えて、ここのところそこそこ抵抗のあるルアーを引きまくっているせいか、自分の巻物専用となっているメタニウムXTのベアリングがどうも不具合発生。
釣具屋さんに向かうため、遅くても19時くらいで切り上げることにしました。

というわけで、いつものセットとは違うタックルをセレクト。

《本日のタックル》
ロッド:シマノ Xプライド166ML
リール:シマノ スコーピオンDC7
ライン:アプロード GT-R N-spec HM 14LB
ルアー:カルティバ ハヤテスピンシャイナー 1/2oz


昨日まで引き続けていた3/4ozから一気にウェイトを落としてみました。
というのも、昨日のバイトの中にフォーリングでのバイトが何度かあったためです。
早巻きで食わすというコンセプトはそのまま、よりフォール時間を稼げるものに変更。

とはいうものの、早巻きするとどうしても浮き上がりが出てしまいます。
ハイギアのリールも手伝って、終始どこのあたりを引けているのか、探りながらの釣行。
その代わり、このロッドとリール、そしてルアーの組み合わせが予想以上にしっくり来てびっくりでした。
問題は、リトリーブスピードの感覚すり合わせだけで・・・(汗)

途中の石積みエリア不発。
そのまま釣り進み、少し離れたところで早速バイト!
ですが、またバラし・・・。

このヘタレ具合には呆れるほかないです。(涙)

フックもビンビンですし、なぜ乗らない?と、また考えてしまう始末。

しかし、今日から考えを一転させることにしました。
この釣り方でヒットしてくる魚だけを取る気持ち
まずはバイトまで持ち込むのが先決だと。

51

その後、しばらく釣り進むもバイトはそれっきり。
時間が19時になったところで、本日のスタートフィッシングとしました。
もう少し粘れば釣れたかな?と思いましたが、釣りは少しやり足りないくらいがちょうどいいのです。(笑)

その後、釣具屋さんに行ったはいいものの、地獄のチューナーはすでに退社しており、仕方なくラインとルアーをいくつか購入して退店してきました。

さて、明日からちょっと天気が下り坂です。
すでに、この時間で外は小雨模様。
かなり涼しくなってきています。
また水温が落ちてくれるのか。

先週からの気温変動で、低いところでは水温24度台というところもあるようです。
いずれ真夏の様相が戻るのでしょうが、それまではしばらく高活性の状態が続きそうです。

ヨシ・・
今からタックルの整備に取り掛かります。
ここのところリールの分掃もしてませんでした。
明日は釣りが出来るのかどうか・・・

とりあえずは、万全の体制を整えておくことにします。

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  
欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450


 

《北浦》2013年07月22日(月) 一週間分の魚を・・・

GAME82

2013年 07月22日 月曜日
天候は晴れ。
気温:27度
水温:未計測
水色:やや澄


 新しい一週間のスタート。
予報通り、意外と涼しい感じの北浦。
風もわずかに吹いているだけで、水面も穏やか。

41

昨日最後に釣りをしていたまま、スピナーベイトからスタート
まず水門横からひとつ下流の水門手前までをテンポよく流す。
往路、反応なし。

今度は折り返して上流へと流し始める。
すると、折り返し一発目の石積み手前でバイト!
だが、ジャンプ2発くらいでバレる。
サイズは30センチちょっとくらいだろうか、、、

相変わらず食いが浅いようで・・・。

そこからが・・・怒涛のバラしラッシュ開始!
石積み内側でバラし!
54

石積みと石積みの間のオープンエリアでバラし!

49

一体どうなってんだと、、、思いながらもバラし!
トレーラーにつけていたワームを持っていかれて・・・ため息。。。

もちろん、バラしの度にフックとラインの確認は怠らない。
今日だけで3回もフックを研いでしまった・・・。
指先でチェックする。
その鋭さは斬鉄剣の如し!

そのまま上流へ釣り進みながらバラし続けながら、囲い石積みよりやや上流の岸際でバイト!
だが、今度は
ラインブレーク!

このキャストのほんの少し前にラインチェックをして結び直しているにも関わらず・・・。
頭の中がでいっぱいになりましたとさ・・・(号泣)
しかも、この最後にバラしたやつが結構いいサイズだった。(汗)
逃した魚は大きいってヤツです。。。
これは一部始終を目撃してたヤツもいるので、ちゃんと証明できます。(笑)

今日一のサイズだった。
余裕で40アップだったのに、、、
 
久しぶりに10分ほど凹みました。Orz

ま、、、
ついてないときはこんなもんでしょう。(笑)
気を取り直して違うスピナーベイトをつけ、投げ始めましたが、今度は軽すぎてなんだか調子が合わない。
そう、、、さっきまで使っていたのが

タイフーン3/4oz

取り替えたのが3/8oz。
普通に使っているだけなら良いのですが、昨日からのパターンである早引きをするには軽すぎて浮いてきてしまう・・・。

というわけで、
だめだー!
で、19時15分暗くなってきたところで本日のストップフィッシング

45

しかし、久しぶりに凹みました
あれほどまで念入りにチェックしてたのに、、、、と。
いつもルアーから1メートルくらいをチェックするのですが、どうやらもう少し遠いところに傷があったようです。
結構、際どいラインを通したりしていたので、どこかでスレてしまっていたのでしょう・・・・。

自業自得なので、仕方ない。(涙)

今日のバラし回数合計5回
うまいことゲット出来ていれば、大凡今週の仕事帰り中に釣れる魚を今日一日でバラした計算になります。
1日1匹ペースで・・・釣れるだけで、自分はしあわせなのですが。(笑)

とりあえず、水温もここのところ下がってくれて、えらい魚も調子良さそうです。
ガンガン食ってきますので、このチャンスを逃すことなく、明日からの仕事帰りも頑張りたいところです。

しかし・・・痛すぎる。(笑)
↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  
欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450


 
ブログ村新着記事
バスボート駐艇・レンタルバスボート
clip_image001
logo2


HeartsMarine_3

rogo_abc
link


v6marine_banner_200-40
記事検索
訪問ありがとうございます!
オススメ泡盛
bnr_chukogura
banner
lure2013
潮来つり具センター
サイト管理者
水郷アングラー御用達
2013-07-08-2
オリジナルステッカー作成!
地元のタイドグラフ
鹿嶋新港 不動丸
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

20110725110816

20110825200958

20130130154634

powered by SEOチェキ!
管理者へのメッセージはこちらに!