釣れても釣れなくても!

Let It Be『水郷アングラー』 anija-yamamotoの気ままな釣りブログ



1383488577kw381rd_ERr8now1383488572



大した役に立つようなことは書いてませんが(汗)
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

☆ランキング参加中☆
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆
ブログ村ランキング人気ブログランキング誘導ぎょネットランキング


ビンクシー

《GAME412》2015年05月08日(金)晴れ もうたまらん!トップウォーター総力戦。


GAME412

2015年05月08日 金曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:北浦

《実釣時データ》
気温:18度
水温:未計測
風向:南東


ほんと、いい季節になりました。(しみじみ)

仕事を終えて、慌てなくても十分明るい時間に釣りが出来ることに感謝です。
ということで、今日も立ち寄ってきました北浦さん。

27
 
昨日同様、風もアリ!波気もアリ!


事前に水郷アングラー公認の地獄のチューナーTから「今日も北浦さん」というやや暗号めいたメールが入電。
どうやら北浦へ立ち寄ることを暗示しているようだったので先行してやることにしました。(笑)
到着すると姿なし!
「作戦成功」と思いましたが、「下流から釣り上がる」旨の連絡が追って入電。
とりあえず到着を待つことに・・・

今日はトップ8割、癒やしを求めてワーム2割!

何がなんでも魚を求めるならフィネスでワームなのでしょうが、ここはトップ勝負でスタートです。
使うのはいつものビンクシー。
途中からヤマトJrにチェンジしたい衝動にかられたのですが、連休中にトラウト出撃をしてしまったためバス用のタックルボックスは自宅待機。(汗)
仕方なく、ビンクシー一本で戦うこととなりました。

しばらくして地獄のチューナーT到着。

ちょっと離れたところに駐車。
仲間内とはいえ、すでに勝負の策に転じているのか・・・。(笑)
先行者も多い中、絶妙なスタンスをキープしつつ、お互いを牽制しつつ真剣勝負です。
そして、やや遠くから「来た!」という申告がありました!

かなり遅ればせながらの「初バス」を見事ゲットです!

03
 
って、オリザラで釣ってたのか・・・男前だ。(笑)

グッドコンディションな1尾。
初バスをトップで!
しかもオリザラで攻めきるあたりがカッコイイ。

写真には写ってませんが、使っているタックルもかなり男前でした。
リールもロッドも往年のルアー釣り世代なら懐かしすぎて涙するレベルです。(笑)
オールドタックルでも実戦に耐えうるところまで仕上げる・・・
さすが地獄のチューナーと呼ばれるだけのことはあります。(笑)

その後、同じくメンバーのダウザー◯くんも合流となり、トップ大会再燃!

正直なところボイルしているわけでもなく、ベイトが見え隠れしているわけでもない状況ですが、やはりトップ・・・投げてるだけでも十分楽しいのです。
楽しいので止められなくなるわけですが、そこが罠なので「塩梅」を見て見切る必要もあります。
さほないとホゲる確率がどんどん増していくことになるので・・・(笑)

しかし、忘れた頃にバイトがある・・・

「そろそろブルーギルに癒やしをもらおうか・・・。」と思う頃にバイトがあったりします。

止めるに止められないトラップ発動!

そんな中、やっとヒット!
可愛い子が遊んでくれました。

16
 
こんな小さくてもビンクシーにアタックしてくるとは・・・。

着水とほぼ同時にひったくっていきました。
ほんと感謝でございます。
サイズは小さいのですが、体の色合いが素晴らしく美しい1尾でした。
濃色緑色・・・小さいくせにカッコイイ!
 
「大きくなったらまた釣れてください!」とやさしくリリース!

その後、同じくらいのをダウザー◯くんがバジンクランクでゲット。
そろそろシャロークランクも面白い時期になってくるのかどうか・・・(笑)

暗くなる頃、地獄のチューナーが帰投。

ここからはダウザー◯くんと癒やしを求めてフィネスに切り替えてブルーギルくんを探します。
冬の寒い時期は本当に反応がなかったのですが、さすが春を超えるとカンタンに癒やしをゲット出来ます。
と、ダウザー◯くんが何やらひとりで盛り上がっています。。。

「なんだろうなー・・・おかしいなー・・・」

どうやら正体不明の何かがヒットしたものの、何も出来ずにラインブレイクした模様。
彼曰く、数週間前から同じようなことが起こっているらしいです。
「やっつけてください!」というので、エリア交代で自分が打ち込んでいきます。

ギルバイトはポツポツあるけど・・・

きっと鯉かキャットがスレ掛かりしたんじゃないの?と思いつつ、普通に釣りをしていきます。
釣り慣れた場所なので、どの辺にどんな石や岩が転がっているかも分かるわけで、その際をトレースしていきます。

「コレ以上やったら、その辺の岩に引っかかるな・・・」

たとえワームとは言え根掛かりは嫌なので早めのピックアップ。
ですが、カツン!と自分としたことが引っ掛けてしまいました。(汗)
「あぁ、、、遅かったか・・・」と軽くテンションをかけては抜きの根掛かり回収作業を開始するも、かなりがっちり引っかかってしまったようでハズレてくれる気配なし・・・。

「やっちまったぁ・・・」
と、ちょっと強めに引っ張ってみると・・・

コイツ・・・動くぞ!

ちょっとアムロ風に言ってみました。(笑)
この時点では「なんか根掛かりしたラインかなんかに絡んだのかな・・・」と思っていました。
引っ張ってみるとかなり重いのですが、ゆっくりと動きます。
「ラインかな・・・勝てるかな・・・?」と引っ張っていると・・・

引き返されました。(汗)

これもまぁ、、、たまにあることなので驚きはしませんが、問題は引き返される方向が違うあたり。
今引っ張ってた方向とは別の方向に、明らかに慣性とは違う力でゆっくりと引き返してきます。

なんだこれ・・・・

そんなやりとりをしていると、近くにいたダウザー◯くんが「やりましたか!」と近寄ってきました。
どうやら、彼がここのところ掛けては逃していたヤツを自分が掛けてしまったようです。(笑)

俺:やたら重いけど・・・・引くね。。。
彼:魚ですよねそれ・・・
俺:魚には魚なんだろうけど・・・なにこれ。(滝汗)


普通の魚なら、口じゃなくてもどこかにスレ掛かりして引っ張られたらビックリして多少暴れそうなものですが、そういうのが皆無。
感じからすると、フックが引っかかっていることを気にすることなく、暴れるでもなく普通に泳いでいる・・・・。
そして、何より・・・

馬鹿みたいに重い。

分かりやすく(?)例えるなら、でっかい土嚢袋を引かっけたというか・・・(汗)
最初は根掛かりだと思ったくらいですから、その重さは自分が想像する魚のソレとは明らかに違う・・・はずなんですが、引っ張られるわけです。
それも引っ張って止まる・・・また引っ張って止まる・・・を繰り返します。
しかも完全ボトムで・・・(汗)

俺:なんだこれ・・・コワイよ(笑)
彼:正体見たいっすよね・・・


まず想像したのは鯉太郎ですが、いくら鯉太郎とはいえ・・・これだけ引っ張ってたら多少反応するはず。
次に想像したのは巨大キャットですが、こいつも同じくこれだけ引っ張られたら違和感覚えて反応するだろう・・・と。

とにかく浮いてこない。
そして、少しずつ移動する・・・。


激しく走るわけでもなく、悠然と泳ぐ(動く)その正体不明の何か。(汗)
途中で杭方向に行かれ「ヤバイ・・・ラインヤバイ」とドラグ調整をするも、最終的には根ズレでラインブレイクで終了でした。。。

「なんなんですかね・・・あれ」

ダウザー◯くんが一言。
自分も今まで北浦で感じたことがない感触に呆然。(笑)
「水の中にいるんだから、まず、、、魚だろうね・・・」
いやいや、、、そんなの決まってるじゃん!って思う方も多いと思いますが、実際「本当に魚か?」と疑う何かなんですよ。(笑)
とにかく、ダウザー◯くんは「一緒の体験をしてくれて良かったです!」と喜んでました。
そりゃ・・・あんなの口でいくら説明されても100%理解は出来ません。

もう・・・釣りどころではありません。(笑)
ふたりでなんとか答えを導き出そうと考えを巡らせるわけですが、どう考えても適当な答えが思いつきません。
まさに「妖怪魚」です。(笑)

恐らくはかなり大型の鯉かキャットと考えるのが普通なのですが、問題はその反応の薄さ。
前記したように、スレ掛かりでもなんでも、体のどこかが不自然に引っ張られたら多少は暴れてみたりびっくりして変な挙動を取りそうなのですが、それがない・・・。(汗)
周辺でちょっと大きめの鯉もキャットも釣ったことがありますが、そのいずれもそれなりの反応をしてくれたわけで・・・そこから考えると

想像をはるかに超えたサイズなのか?

というところに行きつきますが、淡水にいる魚で自分の体にフックが引っかかって、適当に引っ張られてるにもかかわらず、そんなことをまったく気にせず(気付かず?)普通に泳ぐヤツが果たしているのかどうか。(笑)

遠い昔に海の遠征船でカンパチを狙いに行ったときに、同じような感覚の魚と対峙したことがあります。
一定のテンションとスピードで淡々とドラグからラインを引き出していく魚。
かすかにラインから伝わってくる魚の息遣い・・・。
ドラグのライン残も少なくなってきたところでなんとか動きを止めようとドラグに指をかけたところでラインブレイク。。。

そのとき一緒の船にいた仲間からは「たぶん、、、300~400キロくらいのサメかなんかだな・・・」ということで一件落着しましたが、そのとき初めて思ったのが「人間の力ではどうにもならない魚っているんだな」ってことでした。(笑)

その時の感覚と似たようなものが、今日・・・こみ上げてきました。(笑)

たぶん、魚なんだろう・・・じゃなければ・・・考えられるのは・・・

河童くらいか・・(笑)

いや、河童でももうちょっとしっかり反応見せてくれそうだけどなぁ。
と、正体不明な何かの話題で盛り上がって本日終了となりました。
いやぁ、、、河童だったらロマンあるなぁ。(笑)

ということで、金曜日もお疲れ様でした!

☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06
↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  










 

《GAME411》2015年05月07日(木)晴れ トップで釣りたい!通常営業で仕事帰り再開!


GAME411

2015年05月07日 木曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:北浦

《実釣時データ》
気温:20度
水温:未計測
風向:南東

5月の連休も終わりました!

今日から完全通常営業となり、またいつものように仕事帰りの釣行が再開です。
平日なはずですが、北浦さんにはそこそこの人が夕マズメの時間帯を狙うために入っていました。
今日はいつもより少し上流のエリアでスタート。

31

 もうすぐ18時だというのにこの明るさ。
本当に有り難いもんです。
年末年始の頃なら、この時間は修行タイムでしたが、今では「釣れそうな気がムンムン」です。(笑)

適当に風もあり、適当に波気もあり・・・となれば?

水位が若干減水しているような気がしますが、心地よく吹き抜ける風と湖面をざわつかせてくれる波・・・。
これは・・・

トップでしょ?!

ということで、今日はスタートからトップで飛ばしていきます。
いつものようにバズベイトで要所要所をチェックしていきますが可愛いのがバイト&ヒット&バラシ。
以外と意味不明なところから飛び出してきたバス・・・よくわかりません。(笑)

その後、ルアーをビンクシーへチェンジ。

「ここはいるだろう!」というところでヒットするも呆気なくバラシ。(汗)
意表を突く方向から大口開けて出てきたため、フッキングが甘くなってしまいました。。。

少し場所を休めてさらに打ち込んでいくと・・・

恥ずかしながら、今年初のトップフィッシュをゲット!

ありがとうございます!

07
 
ルアーカラーは個人的にお気に入りのグリーンバグ。
やっぱりトップで遊んでくれるとかなり興奮!楽しいものです。
歯もスパスパで「ベイト追いかけてます!」的な子でした。

28
 
久しぶりにそこそこサイズのバスくん。
持ってみてちょっと重そうだったのでウエイトチェック!

1,500g

プリスポーンの時期ならあと500くらいは上乗せ出来たくらいのサイズでしたが、この子はこの子でコンディション良好といったところでしょう。
派手にジャンプしてくれたり元気いっぱいでした。

本当にありがとうございました!

感謝感謝でリリースさせていただきました。

その後、ブルーギルさんたちとしばし戯れてストップフィッシングとなりました。(笑)

今日は地獄のチューナーTとダウザー◯くんが合流の仕事帰りでした。
夏を思わせる空気感の中で、気の合う仲間と一緒にキャストを繰り返す時間の楽しさ。
釣れても釣れなくても、それぞれアングラーの思いを共有出来るこのフィールドに感謝です。

それと・・・


もうすでに夏の刺客の彼女たちが襲ってくるようになってきています。
それは・・・



そろそろ釣行の際は虫除けスプレーと虫刺されの薬の用意をしておいたほうがいいかもしれません。(笑)


それでは、木曜日も一日お疲れ様でした!

☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06
↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  








 

《GAME290》2014年08月19日(火)晴れ 奇跡的に今日も仕事帰り!


GAME290

2014年08月19日 火曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:北浦

《実釣時データ》
気温:27度
水温:28度
風向:南西
実釣時間:17:50~19:10


本来、お盆休み明けから忙しくなる仕事をしているわけですが、奇跡的に昨日と今日は仕事帰りの釣りが出来る幸運が舞い降りました。
時折一緒に釣りをしている水郷アングラーメンバーの中には自分と同じ業界にいるメンバーもいるわけですが、そちらはあいにくかなり多忙を極めている様子です。(汗)
◯田くん、申し訳ない。(笑)

といわけで、いつもの北浦右岸エリアを彷徨いました。

今日はいつものエリアより少し上流をチェックします。

21
 
 一旦通り過ぎたのですが。

湖岸道路を走りながらのエリアチェックをするのはいつものことですが、今日はここがちょっと気になりました。
一見すると同じような見栄えが続くエリアですが、結構な違いがあります。
たまたま通りかかったとき、いつもより多めのベイトが確認出来ました。
「どうしようか・・・」と迷いながら通過したのですが、どうしても気になり戻りました。(笑)

水色は昨日と同じで濁り入り・・・悪いといえば悪い。

8月突入当時は思い切りの減水モードでうんざりしていたわけですが、増水した後は水の悪さに閉口するというわがままな釣人です。(笑)
とりあえず、ベイトがいてくれるだけで「釣れるかも!」という気分になれるから不思議です。
ただ、自分が気になったこのベイト。
いつも見慣れたボラっ子がメインではあるのですが、その中に若干ではありますが違うベイトが混ざっていました。これが今日自分が気になってしまったところです。

05

どこもかしこも釣れそうに見える・・・釣人の楽観主義。(笑)

もう十分な夕暮れタイムで暗くなるのも時間の問題です。
ちょうど風裏になって湖面も穏やかに・・・。
ベイトばかりが賑やかなエリアで、今日は昨日惨敗したトップウォーターゲームで決め打ちをします。

2投目から・・・のドラマ?

本日最初の登板はO.S.PのヤマトJr。
深い意味はなく、昨日使って付けたままだっただけですが。(笑)
開始2投目からいきなりのバイトがありましたが、出たのはルアーのやや後方。
ガバッ!と出たわけではなく、水面直下をかすめていく渋めな出方でした。

歩きながら気になるポイントを打っていくと、本日の正解エリアが少しずつ見え始めました。
アクションに変化をつけながら少しだけ粘ってみると、同じ出方ですが運悪く(?)フッキングしてしまった久しぶりのありがとうバス君がヒット!

14

小さいですが歯がチクチクで元気な魚でした。
追っかけバスでテールフックにパクっと。
前に出たバスは見事逃げ切ることに成功したわけですが。(笑)
久しぶりのトップウォーターフィッシュとなりました。
ありがとう、ありがとう・・・感謝して速やかにリリース。

その後、似たようなポイントを探しつつ徒歩で少移動開始。

久しぶりに入るこのエリア。
なるほど・・・お盆休みの置き土産があちこちに・・・(汗)
かなりの人数が出入りしたことがうかがえます。
吸い殻、ペットボトル、そして大量のラインゴミ。

36

どうやったらこんなラインゴミを生産出来るのだろうか。(笑)

切れ端というレベルではなく、ライン交換でもしないと出せないほどの量です。
それでなければ、この時点で試合終了といっても良い量です。
ラインの巻き癖からするとスピニングか何かでしょうか。
どこかに絡まることなく、まとまったこの状態で放置していくとは。(トホホ)
もちろん、しっかり回収させていただきました。

ダメだ・・・拾いきれない。(汗)

薄暗くなった中、足元のゴミを拾いつつ、そして釣りをしつつ・・・いつものことですが。
ゴミ袋に使っているコンビニ袋があっという間に満員御礼です。
途中ゴミ同様に何発かバイトも拾いますが、どうもイマイチ活性が本調子ではないのかヒットまで持ち込めません。(汗)

小移動を繰り返しながら、ある程度ポイントを休めて「ここぞ!」というポイントで勝負に出ることにしました。
よりナチュラルに・・・とルアーをJACKALのデカ濱狂に交代しますが反応がありません。
「アピールなの?」と今度はポンパドールに交代。
ところがこれも反応なし・・・というか、もう魚いないのかな?と思いつつ、最後の切り札登場

そして、???と思うほど呆気無くヒット。。。


56

ほんの少し前に違うルアーで通したラインですが、ガッツリ食ってきてくれました。
こちらもサイズかわいいですけど、有難い1尾です。
いやぁ、、、あらためてビンクシーの破壊力を痛感しました。(笑)

19時過ぎでもう限界・・・(涙)

最後に釣れてくれた1尾の写真でも分かるように、19時くらいになると結構な暗さになります。
ちょっと前まで19時30分くらいまで釣りが出来ていたのですが、今はちょうど19時ちょうどくらいでその暗さくらいまでになります。
単純に30分釣りが出来る時間が短くなった感じがします。
これからどんどんとつるべ落としです。(涙)

本日終わってみれば、トップで7バイト2ヒット1バラし。
昨日の不調が嘘のようですが、これが明日も続く保証はどこにもありません。(笑)
あえて記事にはなっていませんが、この1バラし・・・今年一番のメンタルダメージを食らいました。
自業自得と言いましょうか、「油断した」といえばまさにそれなのですが・・・。

38

リベンジしたいサイズ。
久しぶりに会えただけでも吉ということで。(笑)

それでは火曜日も1日お疲れ様でした!

☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06





↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  





 

《GAME244》2014年06月16日(月)晴れ 狙いを一気に変えて!


GAME244

2014年06月16日 月曜日。
天候:晴れ
釣行エリア:北浦

《実釣時データ》
気温:24度
水温:24度
風向:南東
実釣時間:17:40~19:50


今週も仕事帰りが始まりました。
さて、今週はどんなドラマが待ち構えているのか、楽しみなところです。(笑)
予報ではちょっと風が強めとなっていましたが、ある策を手にして現場到着

46

思っていた以上に風が強い・・・(汗)

まったく風がないのも困りものですが、今日自分が思い描いていた釣り方をするにはちょっと邪魔な風となっています。
季節もよくなってきていますので、エリア一帯はそれなりに多くの釣人で賑わっています。

にしても、予想以上の減水となっていました。

56

つい先日まで、この護岸ギリギリでずっと推移していたわけですが。

すっかり水面下がってます。
昨日の夕方と比べても明らかに10センチ超は落ちています。
うーん・・・
ある程度減水するだろうとは思っていましたが、ここまで一気に落ちるとは思ってませんでした。
攻め方の大筋は変わりませんが、ちょっと流れは修正する必要がありそうです。

早速スタートフィッシング。

事前に考えていたお題は「リアクション」
くわえて、日頃スルーしているオープンエリアと沖の石積み近くについているであろう魚をチェックしようというものです。

とにかく釣人のプレッシャーなのか水の増減など状況変化なのか、暗くなるまで魚がまったく動こうとしない状況。

アフター回復ど真ん中ならともかく、今年は比較的スポーニングが早めに終わってしまったエリアですので、今の時期それほど神経質になることもなく去年はそこそこ釣れていたわけですので。

39

まず、JACKALビンクシーで手早く流します。

石積みギリにキャストをしてガシャガシャと賑やかにアクションさせます。
他のポッパーなどでも良かったのかもしれませんが、ある程度のウエイトがあるビンクシーのキャタビティと複合的なアピール要素(フラッシング・サウンド・スプラッシュ)でやる気のあるバスを効率よく拾うことが出来るんじゃないかと思ったわけです。

32

使うのはグリーンバグ。

しばらくすると今日も地元メンバーが到着。
ワゴンRくんとダウザー◯くん。
延べ3名で今日も打つべし打つべしです。(笑)

自分がトップで攻めているところで、他2名はバイブレーションでチェック開始。
さすが水郷アングラーメンバー。
事前に打ち合わせするでもなく、阿吽の呼吸で状況を判断して狙いを絞っているのか?

とにかく、呆れるほどベイトに反応が薄いんです。
ちょうど食べごろサイズのボラの子供がうんざりするくらい周辺をスクールしているわけですが。
そっちを追いかけて食べるような状況を今年になって片手で足りるくらいの数しか目にしていません。(汗)

という状況からしてリアクション系の巻物で効率よく攻めるのは正解といったところです。

が!

ベイトが見えている以上、どうしてもトップも捨てがたい・・・。(笑)
元来ひねくれ者の自分は険しい道であろうトップで押し通します。
その代わり、テンポの都合上バズベイトに変更はしましたが。

16

今日もノリーズ ボルケーノグリッパーです。
http://www.nories.com/bass/wirebaits/volcano_gripper/volcano_gripper.html


もうすぐ日没という時間帯。

39

次々とヒットの報告が届き始めました!

まず、信じて投げ続けていた自分のバズベイトに可愛いのがパクっと。(笑)

57

いやぁ、可愛すぎる。。。
それでも久しぶりのありがとうバスには違いありません。(笑)
もしかしたら、バズで釣ったバスの最小レコードかもしれません。
しっかり感謝してリリース!
バズベイトの種類が変わっているのは気にしないことに。

そして、本日最大のドラマ。

オープンエリアをJACKAL TNで狙っていたワゴンRくんにヒット連発。
しかし痛恨のバラシも連発。(汗)
バラシといってもファイト中のバラしではなくランディングミスでの取りこぼしです。

そのうち1尾はかなりの良型。
50近くかそれ以上は確実にあったと思われるバスでした。

ルアーは横に丸飲み状態に・・・遠目から見てもかなりデカイシルエット。
そこそこ太めのラインを使っていたわけですが、さすがに丸飲みされるとなるとラインもダメージを食らうわけで・・・。(滝汗)
もう少し、慎重にやりとりすればゲット出来ていたかもしれませんが、後の祭りです。

2014シーズン最大の凹みをしているワゴンRくんを見ました。(笑)
ま、人災なのでこれは悔やんでも悔やみきれませんが。

11

辺りに夕やみが近づき始めるタイミング。

途中からトップゲームに切り替えていたダウザー◯くんもビンクシーフィッシュ
こちらも可愛いサイズですが、コンディションが良かったのかサイズ以上のファイトを見せてくれたようです。

10440831_458367550965050_2071546019258393973_n

除々にバスたちの反応も薄くなり・・・

いつもよりちょっと粘ってしまいましたが仕事帰り終了!

念入りに反省会を開催して撤収となりました。(笑)

エリア上流でも何尾か釣れていた様子。
去年もそうでしたが、これはシーズナルパターンにマッチする内容となります。
詳細は割愛しますが、そういうところもあるのです。

ただ、立入禁止エリアに団体様で入り込んで大騒ぎしながら釣りをするのはいかがなものかとも思いますがね。(笑)

というわけで、ワゴンRくんの大失態が印象的な一週間のスタートとなりました。
2014シーズン残りもまだ100日以上ありますので、コレに懲りず頑張ってもらいたいものです!
月曜日も一日、お疲れ様でした!

ジャッカル(JACKALL) TN/50 マットチャート【釣具のポイント】
ジャッカル(JACKALL) TN/50 マットチャート【釣具のポイント】
ジャッカル(JACKALL) TN/70 ノーマルモデル ナチュラルシャッド
ジャッカル(JACKALL) TN/70 ノーマルモデル ナチュラルシャッド
ジャッカル(JACKALL) ビンクシー ゴーストオイカワ【釣具のポイント】
ジャッカル(JACKALL) ビンクシー ゴーストオイカワ【釣具のポイント】
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06





↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  
















 

《GAME219》2014年05月20日(火)曇り 渋めでしたが終わってみれば!


GAME219

2014年05月20日 火曜日。
天候:曇り
釣行エリア:北浦

《実釣時データ》
気温:18度
水温:20度
風向:南東
実釣時間:17:40~19:20

今日は朝からずっと霞がかかっている状態だった茨城県。
早朝は完全に濃霧といった感じ。
風が吹き出してもずっとガスってる感じでした。

仕事帰りの時間帯でも、まだまだその雰囲気はありました。

19
 
今日は風も波気も適当にあっていい感じです。

フィネスをするにはちょっと釣りにくいかな?くらいの強さで風が吹いていますが南寄りの風なのでそれほど肌寒さを感じるわけでもなく、それでいて蒸し暑さを感じるでもなく。

先行者なしの状態でいつものエリアでスタートです。

昨日はそこそこ賑やかだったエリアですが、今日は下流水門エリアにポツポツと人が見える程度です。
自分がスタートしてからちょっとして、地元メンバーのダウザー◯くんが到着。
久しぶりに一騎打ち北浦戦です。(笑)

まだ明るいうちに、まずはトップからスタートです。

使うのは昨日使ってそのままになっていたメガバスのPOP-X。
30

昨日は気にせず使っていましたが、いつ頃のモデルなんだろう・・・と今日はルアーの背中をチェック。
96年モデルのようです。
これは自分がバス釣りから遠ざかった年と一緒なので、思い返してみると昨年復活するまで17年間眠っていたルアーということになりますか・・・(笑)
大丈夫です、ちゃんと使えてます。

対するダウザー◯くんはスタートから結構飛ばしてます。

エリア実績NO.1のJACKALビンクシーでスタートダッシュを決めようとしているようです。
要所要所を手堅く打ち込んでいっています。
今までの自分なら、ここで迎え撃つためにビンクシーを同じく投入するところですが、今日は投入せずそのままチェックを続けました。

結果、トップへの反応があまり宜しくない感じ。。。

昨日結構ダラダラとやってしまい、危なくノーフィッシュを食らうところでしたので、今日は早めの見切りを決めるべく、次なる手段「バズベイト」を投入。
ですが、これも反応イマイチ・・・ということで、、、

自分は本日トップを見切りました!(笑)

ふとダウザー◯くんを見ると、フィネスとトップで細かく魚の反応を見つけて探っている様子。
自分もこのタイミングでフィネスへと作戦切り替え。
さっそく、ギルバイト祭りに参加できました。

が、これが今までにないギルさん入れ食い状態に。(汗)

23


それも結構サイズが宜しい。。。

いつもなら、ワームをくわえて走るだけ走って最後に放す・・・という感じなのですが、今日はどうしたことかガンガン食ってはフッキングまで容易に持ち込めます。(笑)

26

使っているのは、ゲーリーヤマモトのカットテール4インチです。
魚と遊ぼうと思ったら、もうこれを入れるしかないのか・・・と思うくらい定番ルアーのひとつです。
彼らにとってみれば、4インチって結構食べごたえありそうですが、次々とヒットしてくるギルさんたちの半分くらいは4インチサイズを丸飲み状態。

かなりアグレッシブです。(笑)

最初のうちは釣れるたびに写真撮影していたのですが・・・この子を最後に面倒になりやめました。(汗)

49-2

途中1キャスト1ヒットペースに突入したり。。。
相手はブルーギルですが。(笑)

先生!入れ食いが止まりませんっ!(笑)

ちょっと遠くで釣りをしているダウザー◯くんに連絡しつつ楽しみます。
そんなことをしながらも、途中小さいですがバスが混じって釣れてくるわけで・・・

43

かなり可愛いですが、本日のありがとうバスゲットです。
久しぶりにこのサイズ釣りました・・・。

50

写ってるワームが4インチなので、大きさは察して知るべしです。
ま、1尾は1尾です。
感謝する気持ちの大小は関係ありません。(笑)
ちゃんと「ありがとー!」と伝えてリリース。

その後、「いつまで続くんだろ・・・ってか、ギルさんどんだけいるんだろ?」とギルバイトに癒やしを求めている間に、ストレッチ移動したダウザー◯くんが意地のトップでバスをゲットしました。

1017436_446878785447260_7622009995425607679_n

ヒットルアーはもちろんJACKALビンクシーです。

やっとの思いで引っ張りだしたビンクシーバスですが、ちょっとお腹のところが痛々しいことに。(汗)
外傷なのか、それとも内部からなのか。
ちょっと重症な感じでしたが、しっかりこの状況下でトップに出てくるくらいの元気はあるようです。
頑張って回復してもらいたいものです!

すでに時刻は19時を少し過ぎた頃・・・。

ダウザー◯くんがビンクシーバスをゲットしていた頃、自分はまだギルバイト祭りに癒やされておりました。
が、たまに薄っすらと見える水面に、魚が泳ぐ波紋が見え隠れしておりました。
これは一緒にいたダウザー◯くんも確認済み。

たぶんボラかなんかですかね?

そんなことを言って、彼はその場を離れていき、結果1尾トップでゲット出来たわけですが、その波紋の正体がちょっと分かるヒントを実はもらっておりました自分。。。

たまに見える波紋の先へ。
ストレッチ際で「たぶん捕食音だなぁ」という感じのボイルを確認!
派手にガバガバやっているわけではないのですが、ボラではないことが何となく分かる音でした。
しかし、このエリアにはバスの他にボイルする輩がいるので深追いは禁物。(笑)

今日は月も出ていないため、本当に暗い中・・・薄っすらと見える湖面。
たまに見えては消えていく波紋を探して、たぶん延長線がこの辺だよなぁ的なところにワームを打ち込んでいきます。といっても、打ち込んだところも暗いのであまりよく分からないのですが。(笑)
ワームが着水した波紋を目で追って、なんとか確認出来る暗さ・・・
まさに・・・

ナイトサイトフィッシング(笑)

一歩間違えばナマズの餌食を覚悟しながら・・・
何度かキャストを繰り返しているうちに・・・

突然ひったくるようなバイト!

魚の姿を見るまで、やらかしてたらどうしよう!と不安になりましたが、暗闇の中で見えてきた魚体にほっと一息。

予想的中!

やっとゲット出来ました!


IMG_0481

今度はちょっとまあまあサイズのありがとうバスくん。
たぶん36センチくらいでしょうが、たまたまとはいえ狙って釣れた1尾ということで。(笑)

ヒットルアーはノリーズのシュリルピン4インチ。
shrilpin
http://www.nories.com/bass/softbaits/shrilpin/shrilpin.html

カラーはソフトシェルクローでした。

実は自分、このシュリルピンシリーズの使い方がどうもイマイチ分からなくて困ってました。(汗)
今日もギルバイト祭りにカットテールで入れ食い状態でこのシュリルピンにチェンジした途端釣れるペースがガクンと落ちました。

要はしっかりとしたマテリアルの違いによる食い込みの違いが出てしまったんじゃないかと推測するわけですが、この1尾のおかげで・・・

使い方が分かったかも!!!

という感じがしてしまいました。(笑)
なるほどね・・・そりゃそうだわなぁ・・・などと新しい発見にちょっと嬉しくなりました。

そんな気付きをもたらしてくれたありがとうバスくんに、本当に感謝しつつリリースして本日撤収となりました。

とりあえず二人ともノーフィッシュは回避、しっかりバスの顔も見れたということで一安心でした。
明日の天候を心配しながら解散!
火曜日も1日お疲れ様でした!

☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆

ブログ村誘導1人気ブログランキングぎょネットランキング

motikaeri-bnr015_06




↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  










 
ブログ村新着記事
バスボート駐艇・レンタルバスボート
clip_image001
logo2


HeartsMarine_3

rogo_abc
link


v6marine_banner_200-40
記事検索
訪問ありがとうございます!
オススメ泡盛
bnr_chukogura
banner
lure2013
潮来つり具センター
サイト管理者
水郷アングラー御用達
2013-07-08-2
オリジナルステッカー作成!
地元のタイドグラフ
鹿嶋新港 不動丸
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

20110725110816

20110825200958

20130130154634

powered by SEOチェキ!
管理者へのメッセージはこちらに!