釣れても釣れなくても!

Let It Be『水郷アングラー』 anija-yamamotoの気ままな釣りブログ



1383488577kw381rd_ERr8now1383488572



大した役に立つようなことは書いてませんが(汗)
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

☆ランキング参加中☆
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆
ブログ村ランキング人気ブログランキング誘導ぎょネットランキング


右岸

《GAME141》北浦右岸2013年10月27日(日)晴れ 釣りの仕方を忘れました。

GAME141

2013年10月27日 日曜日。
天候は晴れ。
気温:朝9.0度 昼24度
水温:17度(実釣時)
水色:濁り


久しぶりの釣行です。
最後に釣りをしたのは、GAME140ですから・・・10月14日の月曜日以来ということになります。
一週間超ですね。

今日は朝と夕方出撃してきました。
通しでお送りいたします。(笑)

06:30スタートフィッシング
59
出遅れました。
すっかり明るくなっていて、先行者全開です。
多くの方もこの日を待ちわびていたのではないでしょうか。

10

太陽が眩しい朝です。
水位は護岸より数センチほど下あたり。
それでも、釣りをしている間、少しずつ上昇している雰囲気です。

しかし、朝は寒かった・・・こんな気温になるのかと。
クルマの外気温が9度でした。
吐く息が白くなる季節です。

やっと北浦の堤防の上。
日当たりのいいところで徐々に気温も上昇。
47


22

湖面にうっすらとモヤがかかっているのですが、これは水温のほうが気温より高いので水蒸気が出てるモヤです。
この時点で水温は17度。
しっかり気温より10度までは行きませんが高いことになります。

こんな状況なので、台風以前にパターンが通用するのかどうかサッパリわかりません。(笑)
人がいっぱいなので、あちこち移動できないわけですが、とりあえずバイブレーションからチェック開始。
反応がなければ、徐々に手を変え品を変えです。

そのうち、西寄りの風が出始めて・・・・・
41

バイブレーションで広範囲をチェックして、それからクランク系、ラバージグのスイミングからボトムバンプまで。
一通りやり倒して、反応はというと、ラバージグのピックアップのときに小さいバスが追いかけてきた一度きり・・・(汗)

雰囲気は最高なのですが、どうも魚がどこにいるのか見当も尽きません。
湖面表層には、エビや白魚のような小魚、ボラの小さいのまでチラホラと見えているのですが、それらには一切反応していない様子。

朝の部は8:00でストップフィッシング。

それから午後の部・・・夕方ですね。
16:30スタートフィッシング

夕方もちょっと出遅れました。(笑)
42

ちょっと遅目に行って、片っ端からランガンする予定でしたが、考えがかなり甘かったようで、まだまだ人でいっぱいの北浦でした。(汗)

いつも釣りをしているところも先行者ありで、ちょっと上流から釣りをすることにしました。
いつもの通り、17:30には真っ暗になることを知っているので、小一時間くらいの勝負です。
日中動いていたであろう機場前の水門沖に散らばってるんじゃないかと思うバスをもぐらたたきしていきます。

そう・・・
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる
この心境です。(笑)

しかし、打てと叩けど反応なし。
読み通りボラの小さいのやらエビやら白魚みたいなのやらが風で溜まり始めるエリアとなりましたが、それらにまったくバスがくっついている気配がありません。

それと、朝一感じたことは当っていたらしく、しっかり朝一より水位は上昇している模様。
波気も手伝ったのでしょうが、護岸ギリです。
ちょっと低いところは、長靴がないと厳しい状況まで・・・。

45


バイブレーションを引いてくると途中でアクションがなくなり、回収するとフックに白魚(だと思う透き通った細長い小魚)がピチピチとしている。
針からとって投げる。また引っ掛かるの繰り返し。
結構な魚影じゃなかろうか・・・と。

50

それでも、そんなベイトには一切反応していない様子。
下流方面でスピナーベイトで釣れているとの情報が入るも、ここではちょっと太刀打ちできないかもと思ったり。
魚がどこにいるのか、もうさっぱりわかりません。(笑)

一週間ちょっと、釣りをしていないだけで・・・
バスの釣り方がわからなくなりました。(笑)

17:30ストップフィッシング

魚がいなくなったわけではないと思うのですが、どうもポイントの絞り込みができません。
これだけ見えているベイトには反応していないところを見ると、台風以降はそれほど餌に不自由していないか、餌を取るどころの余裕がないかのどちらかでしょう。

台風による雨水の流入投で水の入れ替わりも激しく、水位と水温の変動差など、うまいこと居心地の良い場所に移動出来たバスは良いのですが、移動が遅れて居心地があまりよろしくないエリアに留まり続けなければならなかったバスにとってはかなりのストレスでしょう。

まずは生命維持が最優先ですから、ある程度環境が落ち着くまではじっと我慢の子をしているのかもしれません。
目の前に来た餌でさえ、機嫌が悪ければなんら反応をしなくなるのも珍しくないことですし。


かといって・・・この気温と水温の低下は、嫌でも冬に向けてのスイッチをONしなければならないのも事実です。
冬になれば、2ヶ月や3ヶ月という期間餌にありつけなくなる可能性すらあります。
もし、そうなっても大丈夫なように体力を温存できるだけの餌を、まだ水温がある程度あるうちに捕食しておかなければなりません。

51

1日の流れの中で、一番最初に水温が上がりやすく、シャローと隣接していてベイトの量も安定しているエリアが、これからやはり重要となります。
移動距離最短で、沖合のブレイクにいつでも落ちる事が出来る場所。
それは、いつでも餌を取りに体力の消費を最小限で移動できる場所でもあります。

冬本番は一体このエリアはどうなるのか、ちょっと自分でもわかりませんが。
今は、この台風祭りの影響が少しでも落ち着いてくれて、状況が安定してくれることを待つばかりです。
しっかりとポイントが修復されるころには、きっとトップでも反応がまだ出るはず・・・。(笑)

久しぶりにロッドを振り回し、精神衛生上かなり満たされた1日となりました。
いや、、、これで魚が釣れてくれればもっと良かったのですが。(笑)
それでも、秋晴れの下で、心地良い風に吹かれてフィールドに立てる喜びと贅沢を堪能しました。


感謝感謝です。m(__)m

釣れて方も釣れなかった方も、1日お疲れ様でした!
また明日から一週間、宜しくお付き合いください。


↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  



欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450




 

《状況確認》北浦右岸2013年10月23日(水)曇 仕事帰りの切り札

台風27号の影響が濃厚となってくる明日から週末。
霞ヶ浦の水位を確認して、なんとか護岸ギリな状況を期待して、仕事帰りに北浦へ。
水位はそれなりに低くなってはいましたが、向かい風で波がありちょっと厳しい感じ。

現場到着17:20頃でしたが、すでに真っ暗で・・・
もうこうなるとここしか釣りが出来るところがありません。
街灯のある船溜まり。
27

と、ここで先行者発見。
誰もいない船溜まりで、黙々とピッチングをする見覚えのある影。
このブログにも時折コメントをしてくれる地元メンバーのダウザー原くん久しぶりの登場。

運良く船溜まりの水門が開いていればここでの釣りも期待できるところでしたが、台風対策そのままで水門は閉まったままでした。
状況確認をして、彼の釣りをしばし見学。
ギルバイトはあるものの、バスの気配は薄いようでした。
39

街灯下には、たまに黒い魚影がチラホラとしています。
恐らくギル群と思われます。
水門が開いていれば釣りをしようかと思っていましたが、今回はパスということで。

北浦の船溜まりの多くは釣り禁止となっていますが、いくつか釣りが出来る船溜まりも存在します。
もちろん、この船溜まりも釣人のマナー次第で釣り禁止になってしまう可能性もあるわけですが。(汗)
ゴミの持ち帰りや迷惑駐車等のトラブルがないよう心がけましょう。


このまま台風が通過して、来週末くらいには釣りが出来るようになってもらいたいものです。
今日も内職タイムがやってこようとしています。(笑)
1日、お疲れ様でした!
↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  



欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450


 

《真っ暗》北浦右岸2013年10月21日(月)曇 大急ぎで向かったものの

夏の頃は、仕事帰り毎日のように釣りが出来ていたわけですが、もう無理です。
フィールド到着17:20分。
すでに真っ暗・・・(涙)

00

霞ヶ浦沿いにいるときには気が付かなかった強い北風にこの場所で気が付きました。
暗いながらも、なんとか水位の確認だけは出来ましたが、まだ護岸上までしっかり水がある様子。
絶賛大増水中です。

52

対岸の灯りだけが、なんとも虚しく・・・。
8月くらいなら、まだまだ明るい時間帯。
この暗さは恐らく19:30過ぎくらいだったと思います。

いやぁ、、、仕事帰りもう無理です。(笑)
周辺に街灯などがないこのエリア。
街灯を目指して釣りをするとなると、必然的に船溜まりでの釣りとなります。
多くの船溜まりが釣り禁止となっている北浦ですが、この近くの船溜まりは釣り禁止にはなっていません。
最悪、そこで仕事帰りということになりそうです。

無念な気持ちを抱いて帰り道。
ひとりだけ、釣りをしている方を見かけました。
もちろん真っ暗なところで釣りをしているので、発見したときはちょっとビビリました。(笑)

なんとか護岸より下まで水が引いてくれると有難いのですが、あともう少しかかりそうです。
そろそろ船溜まり釣りのシミュレーションでもしておかないとマズイかな?と思いつつ帰宅しました。

それでは、1日皆さんお疲れ様でした。

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  




欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450

 

《GAME133》北浦2013年10月08日(火)晴れ 開始わずか10分ちょっとで・・・

GAME133

2013年10月08日 火曜日。
天候は晴れ。
気温:26度(実釣時)
水温:未計測


仕事が終わる頃にはすでに暗くなりつつあるタイミングなのですが、それでも僅かな期待を胸に今日も仕事帰りの北浦右岸エリアへ。
昨日、先行者が多すぎて入れなかったいつもの右岸エリアに今日は運良く入ることができました。

17:35スタートフィッシング 
24

すでにこの暗さ・・・(汗)
それでも、今日は先行者2名。
そのうちひとりは、いつも一緒に釣りをしている地元メンバーです。

挨拶もほどほどに実釣開始。
状況を聞けば、どうもあまり芳しくない状況のようです。
どっちにしてもこの暗さなので、釣り方を迷っている余裕もないので、ここのところ好調なウォーターランドのチマソニック11gで押し通すことに。
釣りが出来ても恐らく30分が限界なので。(笑)

それでも昨日よりは5分くらい早目に釣りが出来る喜び。
たった5分ですが、考えてみると10投くらいは出来る計算です。
一体この仕事帰りの釣りで合計何投くらい出来るのか、数えたことはありませんが、10投余計に打てれば魚と出会えるチャンスもかなり向上出来るはずです。

どこかの人も言ってました。
KEEP CASTINGと・・・・。

29
 
そんなことを考えながら・・・
一緒に釣りをしている地元メンバーと他愛のない話しをしながら投げること10投目くらいにバイト!
バッチリフッキングしたつもりでしたが、ジャンプ2発くらいでバラし。(汗)

お・・・もしかして今日はイケるかも???
と、今ヒットがあったポイントは少し休ませるとして、手前石積みの反対側へポイントを移動。
すると、わずか2投目でまたバイト!
が、、、これもバラしで終了。

どうなってんだろう・・・
と、フックポイントを確認しますが結構な尖り具合です。
巻いているスピードが早くて乗り切れないのかどうなのか。
相変わらずDC7でぐるぐると結構な早巻き展開です。(笑)

リトリーブスピードはともかく、しっかりと反応してきているので、そのまま継続で。
石積み沖目にキャストしたチマソニックにまたバイトが!
今度はしっかり取れました。(安堵)

今日のありがとうバスはこちら。
16

もうすでに闇夜なので、、、iPhoneのカメラではピントが取れません。(汗)
これからはちゃんとデジカメを持参しないと、せっかく魚釣れても勿体無いことになりそう・・・と痛感。
サイズは33~35センチくらいです。
それほど大きくもありませんが、このリトリーブスピードに付いてこれるということは、元気100倍なバスのはず

29

 スタートフィッシングから5分か6分くらいでの出来事。
いや・・・この前にバラしを2回連続しているので、うまく釣れれば3尾目となるはずでしたか・・・。
ありがとう!と声をかけてリリースしましょう。
遊んでくれて、釣れてくれて感謝!

自分より前からこのポイントで釣りをしていた彼も、びっくりな展開になってきました。
とりあえず、1尾ゲット出来ているので今日はもう満足モードでしたが、投げてみるとまたバイトが・・・(汗)

本日2尾目のありがとうバス頂戴致しました。m(__)m
14

サイズは1尾目と同じくらいか、ちょっと大きいかな?くらいのサイズです。
またこれも・・・ピントがあわなくてボケボケな写真に。。。

27
 
次から気をつけますので、写真の件は勘弁してください。(笑)

ここまでの経過・・・
釣り始めて10分ちょっとでこの釣果。(汗)
別の石積みで釣りをしていた方もどうやら1尾ゲットしているようでした。
(暗くて、あまりよく状況が分かりません(笑))

一緒に釣りをしていた彼もマジっすかの連発状態。
いや、ほんとマジっすか・・・と言いたいのは自分なのですが。(笑)
自分の腕が冴えているのか、使っているルアーが素晴らしいのか・・・。
恐らくは後者だと思われますが。(笑)

この短期決戦でパターンらしいものをまた見つけてしまいましたが、なにせ日没してますので昨日よりはまだマシなのですが、すでに真っ暗。

これ以上魚を釣ったとしても、写真撮影が無理。
あっという間に2尾ゲット出来たことですし・・・

18:00ストップフィッシング 

真面目に明日からはデジカメ持参でフィールドに行かないといけません。(笑)
って、そんな暗くなるまで釣りしてるほうが、もしかしたらどうにかしているのかもしれませんけど。。。

さて、撤収・・・
と思っていたところに、遠くに護岸道路の上をこちらに向かって走ってくるクルマが1台。
そう・・・今日もこのタイミングで登場してくれましたHN俺達くん。(笑)

仕事帰りの釣りになるので、当然のようにこんな感じですよね。
しかし彼はさすがでした・・・ちゃんとヘッドライト持参。
自分も明日は忘れずにライト持参で出撃しようかと。(笑)

撤収しようかと思いましたが、俺達くんがトップウォーターゲームを開始したのでそれを眺めながら(真っ暗な湖面を照らす彼のライトが幻想的で)しばし現場に留まり、最後まで見届けました。(笑)
いや、出そうなんですよね。ほんと・・・。

しかし、チマソニックってヤツは・・・
ほんと最近いい仕事してくれてます。
特に今自分がしている釣り方にベストマッチしているんだろうなと思ったりします。

ウォーターランド(Water Land) チマソニック 11g #H04(ホロ/クロキン)【釣具のポイント】
ウォーターランド(Water Land) チマソニック 11g #H04(ホロ/クロキン)【釣具のポイント】
ウォーターランド(Water Land) チマソニック 11g #P02(ライトブルー/チャート)【釣具のポイント】
ウォーターランド(Water Land) チマソニック 11g #P02(ライトブルー/チャート)【釣具のポイント】

同じような早巻きで、振動系のルアーとなると、真っ先に思い浮かぶのがチャターなのですが、チャターでもこの魚たちは取れるのかどうかと試してみたくなります。
ですが、超限定された時間しか釣りが出来ない仕事帰りの釣りでは、空振りしてしまう可能性が上がってしまうので、しばらくはチマソニックをメインで、、、という感じですかね。

 
というわけで、今日も1日頑張りました。
平日ですが、本日釣行された皆さんはいい釣り出来ましたでしょうか?
今日は、釣りビジョンで俺たちのバスフィッシングR、今日自分が釣りをしてきた北浦右岸収録分が初回放送される日です。
 
main_title
http://www.fishing-v.jp/oretachi/
32 関東進出! 秋のRは巻物で決まりだぜ!?
21:00より放送ですので、お見逃しなく!

というわけで、今日も1日お疲れ様でした!

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



 








《GAME128》北浦2013年10月01日(火)秋本番の雨上がり!

GAME128

2013年10月01日火曜日
天候は曇り。
気温:21度
水温:22度
水色:濁り


午前中から断続的に降っていた雨も、午後から小降りに。
夕方には、すっかり雨の降る気配もなくなって、ところどころ雲の切れ間から夕焼けが見えるほどまで天気も回復していました。

というわけで、、、

17:30スタートフィッシング 
47
 
ぽつりぽつりと先行者あり。
風はここのところずっと同じように吹いている北寄りの風です。
それほど降ったようには思ってませんでしたが、雨のおかげで増水気味。
雨上がり、増水・・・釣れそうな雰囲気な北浦です。

とはいえ、雲も多くいつもより早目に暗くなるのは目に見えてるので、先日反応があったパターンを最初に試していきます。
DUOレアリススピンベイト80から投入します。
10

手前の石積みギリギリのところをサブサーフェイスゲーム。
シャローに身を潜めてベイトを狙っているバスなら、間違いなく反応を見せてくれるはずです。
水面あちらこちらにベイトの姿を確認することが出来ていますので、それ相応の期待が持てます。

54

気温も20度ちょっと。
湖面を渡ってくる風も、いつになく心地よく感じます。

ところどころ出っ張っているゴロタに平打ちをさせながら、自分としてはかなり丁寧にチェックを入れましたが反応なし。

どんどん暗くなっていくタイミングで、もう少しストラクチャーをタイトに攻めるべくスピナーベイトに切り替えます。
ここでやっと反応あり。
同じようなエリアの表層引きで、30センチもないほどの子バスがつつきにきました。

そう、突くという表現がぴったりの出方・・・(汗)

やけに爽やかな風に、この辺からちょっとあることが気になってきました。
そう・・・水温です。

通常、北寄りの風を感じる場合、今までは暖められた湖面を吹き抜けてくる都合で、湿気があまりないはずの北寄りの風でも、じとっとした湿気と生温い感じがしていたのですが、今日はそれがイマイチ感じられません。
恐る恐る水温計測。

22度

ここのところ、そこそこ気温が低くなっても24度をキープしていたわけですが、ここに来て一気に2度低下とは。(汗)
表層近くまで出てきてくれるのに、イマイチ活性の高さを見せてくれない理由は、もしかしたらこの辺かもしれません。

59

それにこの泡といい・・・。
秋ですね!
ということでしょう。(笑)

この気温低下と水温低下がある程度収まってくるころには、きっと魚も冬に向けてのスイッチが入ってくれるのではないかと思わずにはいられません。

そうこうしていると、地元メンバーであるHN俺達くんが現場到着。
仕事帰りに立ち寄ってくれたようです。
すでに結構な暗さになってましたが。(笑)

10

まだ18時前だというのに、この暗さには閉口します。
水温を見てしまったせいで、ボトムゲームに切り替えた自分。
俺達くんはスピナーベイトから、トップ。
そしてバズベイトへと切り替え、あくまで表層での勝負にかけている感じです。
なんという男前っぷりでしょうか。

と、、、自分は5gテキサスでボトムを・・・。
結局反応なしでした。
魚のいそうなところは絞られているのですが、そこにテキサスは・・・と躊躇していましたが、最後の最後に危険なエリアに投入。

ロックエリアです。(笑)

そう・・・ゴロタごろごろの隙間をトレースしようと思ったわけですが、すでに真っ暗状態でどこに投げているのかも見当が付かない状態。
ラインから伝わってくる感覚だけでの勝負となりました。
まさにROCKな気持ちで、近くでトップを投げている俺達くんに張り合ってみたものの・・・。
何度かゴロタを乗り越え誘っているうちに根がかり。(笑)

ま、、、こうなることは想像出来ていたのですが・・・。
と、、、近くでスピナーベイトに切り替えていた俺達くんも、あえなく北浦真っ暗地獄の洗礼を受けていました。
ふたりで仲良くルアーを生贄に捧げました。(笑)

ほんと月明かりすらない闇夜での釣りはリスクが・・・
これは神様が「もうやめろ!」と言っているのだろう・・・ということにして。

18:10ストップフィッシング 

なんせこんな真っ暗なんですよ。
22

遠くに見える光の点は、対岸のコンビニかなにかの明かりだと思います。
こんな時間になるまで釣りしている人が果たして自分たち以外にもいるのだろうか?と思って帰り道に確認しながら帰ってきましたが、何名か頑張ってました。(笑)

ちなみに自分は先にあがりましたが、残った俺達くんはどうなったのか。。。

9月の初旬あたりですでに秋らしさを感じていましたが、さすがに今10月に入ってからの気配というのはもう・・・

ものすごく秋

そのものって感じです。
カエルの声もいつの間にか聞こえなくなり、虫の声だけが響いている北浦湖岸となりました。
水位は申し分なし、後はちょっと急激に下がってしまった水温がどう影響するかどうかという感じです。

魚としては、夏の30度超の頃と比べれば、絶対的に今の方が頑張れる水温なのですが。
まだ20度超ですので、それほど心配することはないと思いますが、問題はこの落ち方と変動の大きさでしょうか。

この不安定な変化だけ乗り切れれば、きっと前記した冬へのスイッチが入るバスが出始めると思います。
それまでもう少しの辛抱でしょうか。
待ち遠しくも、そのタイミングを外してしまうのではないかという焦りもあったりします。(笑)


今日も1日、お付き合いありがとうございました!

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
いつもクリックいただき、ありがとうございます!(感謝)
励みになります!
これからも応援、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  





 
ブログ村新着記事
バスボート駐艇・レンタルバスボート
clip_image001
logo2


HeartsMarine_3

rogo_abc
link


v6marine_banner_200-40
記事検索
訪問ありがとうございます!
オススメ泡盛
bnr_chukogura
banner
lure2013
潮来つり具センター
サイト管理者
水郷アングラー御用達
2013-07-08-2
オリジナルステッカー作成!
地元のタイドグラフ
鹿嶋新港 不動丸
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

20110725110816

20110825200958

20130130154634

powered by SEOチェキ!
管理者へのメッセージはこちらに!