釣れても釣れなくても!

Let It Be『水郷アングラー』 anija-yamamotoの気ままな釣りブログ



1383488577kw381rd_ERr8now1383488572



大した役に立つようなことは書いてませんが(汗)
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

☆ランキング参加中☆
☆☆☆ ランキングサイトで今!話題のブログをチェック!☆☆☆
ブログ村ランキング人気ブログランキング誘導ぎょネットランキング


猛暑

《日報》2013年08月15日(木)晴れ 暑さが危険!

おはようございます。
2013年08月15日木曜日。
地元茨城県は晴れ。
かなり危険な暑さとなってきています。

52

今日は夜明けから北浦に行ってまいりました。
詳細な内容はまた別記事にて更新しますが、日が登り始めてすぐに感じた危険。。。
暑いです。。。(汗)

本日の予報。
57

お昼をピークに気温がどんどん上昇するようです!
右岸は風裏となるエリアも多く、もう耐え切れない暑さとなっています。
太陽の位置関係からも、叩けるシェードがかなり少なく、釣りにくいことになっています。

朝一で計測した気温30度。
そして水温30度。
減水気味なので、これからまた水温が一気に上がりそうな気配もしています。

どうぞ皆さん、無理をせずに釣行ください!
ほんと、命がけの暑さです。。。

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  

欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450
 

《冷たい!》瞬間冷却パックってどうなんでしょうね?

たまにドラッグストアやホームセンターで見かけるこれ・・・
 

WELCO瞬間冷却剤

WELCO瞬間冷却剤
価格:68円(税込、送料別)



瞬間冷却パック
氷が凍るほど冷えるわけではありませんが、水分補給だけではどうにもならない暑さや熱中症対策には使えるのではないかと。
お値段がお値段なので、それほど期待していいのかどうか・・・というところも気になりますが。(笑)

使うかどうかはともかく、、、ひとつやふたつくらいは応急的に釣行持参してもいいのかなと思ったりします。。。





かなりの暑さになっている今日の関東地方。
出来ることなら、動きたくない感じですね。(汗)

皆さん、どうぞ気を付けて活動ください!
↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
どれか『ひとつ』でも喜びます!全部だとかなり喜びます。(笑)
↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

↓ぎょネットランキング↓

GyoNetBlog ランキングバナー

↓人気ブログランキング↓

バス釣り ブログランキングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  

欲しいものが、何かあるかも?! 
↓↓↓送料無料商品が盛りだくさん!↓↓↓
ロゴ450

 

《霞ヶ浦~常陸利根川》2013年07月15日(月)ボートピープル

2013年07月15日 月曜日。
天候:雨→晴れ
気温:27度→33度(実釣時)
水温:27度→31度(実釣時)


今日は早朝から霞ヶ浦へボートで繰り出す。
もちろん自分のボートではない。
もはや旧友となっている鶴ちゃん(またの名を地獄のチューナー)のボートである。

まだ薄暗い時間から準備にとりかかる。
道具を積み込み。

40

ランチングして。

42

いざ、出発である。

15

ここからは、詳細な写真があまりない。
というのも、今日は動画撮影がメインであり、写真撮影は二の次になったためである。
常陸利根川へ出て、そのまま霞ヶ浦本湖へバウを向ける。

18

まずはお約束の一文字から。

今日は外側を下流から流す。
鶴ちゃん本日の一投目でなんとヒット!
これは幸先がいいじゃないかっ♪
と、、、にわかに盛り上がりを見せるが、彼の口から次に出た言葉が
ニゴイ?
その次が・・・
ナマズです!

なんとも人騒がせだが、一投目から、とりあえず魚が釣れるという願ってもないラッキー(彼にとってはアンラッキー)で今日一日がスタートした。

そこから上流へ向けてテトラを攻め続ける。
さて、いつも陸っぱりをしている自分。
しかも、霞ヶ浦は近くにいながらここのところまったく釣りに行っていない。
いや、、、、様子すら見にいっていない。(汗)

水色は北浦よりかなり良好。
しかも、結構透明度がある。
水温はこの時点で27.6度と低い。

まずは巻物でカッコヨク決めたいところである。
ナマズが釣れたのもクランクですし。(笑)
最初の1本目はクランクを引き続ける。
だが、なんだか違うような気がしてくる。。。

近くで明らかにバスのボイル発生。
気がつくと、ふたりでトップウォーターを投げているというちょっと異様な状態になる。
なぜ寄りによって、ふたりでトップウォーターなのかと。(笑)
まだスタートしたばかりで、どのパターンが有効なのかも分からないというのに、いつの間にかふたりでトップウォーターゲームである。

本当なら、反応を探さなければならない状況なので、どちらかは違うルアーを投げていくのが効果的なのだろうが・・・

楽しさ最優先 

なので、そんなことお構いなしである。(笑)
しばらく投げ続けたが、ふと我に返る。
ふたりでトップを投げるのはおかしい!(笑)
と、鶴ちゃんがクランクへ戻す。
これが功を奏したのか、すぐにバスをゲットする。

51

なんとなく目線を入れてみた。
プライバシー確保のためである。(意味なし)

22

サイズはさほど良くもないが、コンディション的には良好なバスである。
ナイスキーパーといったところだろう。
ここで自分はノーシンカーヤマセンコーで1バイトのみ。
魚の反応があったことだけで喜ぶ。(笑)

このバスのヒットに気をよくしたふたりは、これから周辺を彷徨うこととなる。(笑)

まず大山沖の浚渫へ霞ヶ浦横断する。
釣りをしているときに感じていた微風は、疾走するボートの上ではこれ以上ない清涼感を与えてくれる。

ポイント到着。
1.2メートルラインから6メートルラインまでのブレイクを何度となく攻めるも、魚探に反応するのは魚雷(ボラ)ばかり・・・。(汗)
ここに来て日が雲の切れ間から覗き始める。
暑い。。。
しかも、ちょうど風裏になっているのか、まったくの無風状態。
水温は29度台になっている。。。。

47


クランクからバイブレーション、ワームまで試せるものはすべて試したが、移動を決意する。
要はまったく反応がなかったのだ。


36


今度は麻生のテトラ沿いを流すことに。。。
なんのために霞ヶ浦を横断したのか、この時点になって意味不明になった。(笑)
楽しさ最優先にしていると、たびたびこのようなことは発生するものだ。
気にしてはいけない。(笑)

岸のテトラ沿いをゆっくり下流に向けて流す。
途中いろいろとルアーローテーションしながら流す。
いろいろな世間話や、日頃の萬相談をしながら流す。

ここでシャッドを引く自分に2度めのバイト。 
いやぁ、、、ショートバイト過ぎる。
時間にして8時30分頃。

徐々に時合を外したのかもしれない、という不安が見え隠れする。 
その証拠に、水温が少しずつ上昇の気配を見せ始めている。

36


ここからは、お約束のランガンタイム突入となる。(笑)


霞ヶ浦のテトラがダメと見切るや、北利根へと移動。
霞ヶ浦であれほど見かけなかった他の船が、北利根川にはぽつぽつと見える。


 ここからは写真がない。
釣りに集中したためである。(笑)
北利根川に入り、アシ際から浮きアシ、水門から島、そして沈船まで。
定番と思えるところはひと通り流す。

だが、無情にも空は澄み渡り快晴!

13

どこに移動しようと、もう・・・
30度を下回るようなエリアが皆無。

53

排水機場が動き始めた水門も、釣りをしようと再び回ってきたときには停止中とか。

47

なんだかんだと走り回って、予定通りのお昼上がりで終了となった。
 結果からいうと、朝一涼しい頃に釣れたナマズとバス各1尾ずつ。
自分はというと、ノーフィッシュバイトのみ!という散々な結果となった。

が、好天に恵まれて・・・この暑ささえなければ、まさにバスフィッシング日和といったところだろうか。
この暑ささえなければ、である。
水温がぐんぐんと上昇していく様は、まさに焦りと諦めである。
今日は最高30.9度の表示までしか見ていないが、恐らくエリアによっては31度以上を記録しているところもあるに違いない。

もし、釣りをするのであれば、間違いなく朝一の涼しいときに絞り込んだほうがいいと思う。
それ以外の時間帯は、かなり難しい展開を余儀なくされることとなる。
だがしかし、釣れてきたバスはコンディションが良かった。
十分に餌も取れているのだろうし、時合さえしっかり掴むことさえ出来れば、案外簡単にゲット出来るのかもしれない・・・という淡い期待も抱かせる。

暑くて疲れはしたが、終わってみれば楽しい時間。
久しぶりにいい汗をかいた湖上の半日であった。

さて、今週末のJB TOP50が楽しみである。
さすがプロという皆さんは、この条件下でもしっかりリミットを揃えてウエインするのであろうから。
職業だから出来ることであり、一般地元アングラーのひとりとしては、夏の釣りは半日くらいがちょうど良いのである。(笑)


↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



   

《日報》おはよう茨城!7月11日木曜日 晴れ!

おはようございます!
2013年07月11日 木曜日。

茨城県は快晴で御座いますm(_ _)m

気になる今日の天気予報。
36

何日目ですか?と言いたくなる真夏日。
まだ7月前半だというのに、すっかり夏です。
しまった・・・昨日、北浦の水温を測ってくるの忘れた・・・Orz

予報では31度くらいがMAXになっていますが、実際はみなさんご存知の通り、プラス3〜4度くらいは上が実測値となっています。
これだけ暑いと、人もバテますが魚もバテるばず。

でも、人も一緒ですがご飯は食べないといけない。

そこを絞り込んで、いい釣りが出来るように頑張ろう!
本日もどうぞお付き合い宜しくお願い致します!


↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



 


《猛暑》あまりの暑さで結局釣りに行かずに・・・釣具屋でぶらぶらする。

2013年07月07日 日曜日。
天候は晴れ。

気温・・・恐らく34度くらいまでは上がってた。。。

朝起きれずに出遅れ。
あまりの暑さに「釣りに行くのは危険」と判断。(笑)
夕方、涼しくなってから行こうと思っていたが、風が変わり怪しい灰色の雲が出始める。
同時に空からゴロゴロと雷が聞こえ始めて、、、今日は釣行断念。

皆さんは日曜日、いい釣り出来ましたか?

北寄りの風になった夕方。
犬の散歩を済ませて、地元の釣具屋さんに先日購入したリール(スコーピオンDC7)を持参してメンテしてもらうことに。
今までの普通の遠心ブレーキリールは、今も昔もそれほど機構に変化がないので自分で出来るのだが、このDCだけはどこまで分解メンテをしていいのかと思ったからだ。

もちろん、担当するのは・・・地獄のチューナーである。

結論から言うと、基本汚れにくい機構になっているためコマ目なメンテはあまり必要ないとのこと。
パーミングカップ側を外してスプールを取り外して汚れを除去、オイルアップする程度でOKだそうだ。
2週間前くらいに購入してからほぼ毎日使っていたわけだが、それほど酷な使用もしておらず汚れもなし。

ただ、汚れもないがオイルっ気もない・・・とポツリ言ってたが。

08

よし、完了。

今日開催されたJB霞ヶ浦の結果はどうなったんだろう。。。と話題になった。
暑かったのでみんな大変だったろうな・・・と、結果そっちのけで話題が終わる(笑)
2週間後には、TOP50も控えているので、時間があったらランチングとウエインくらいは覗いてみようかなと思うところである。

あとは・・・
来週の釣行打ち合わせ。
明日プラに行くらしいが、さて・・・どこを彷徨うか。
霞水系か、利根本流か、、北浦か、、、
行く前のこういう計画は楽しいものだ。
ひとつ気がかりなのは、今日のような天気になったら最悪だろうということ。

走っていないと死にかねないので、必然的にラン&ガンコースになる。(笑)

と、ここで懐かしいリールにお目にかかる

48

おお・・・・
最近の人には馴染みがないと思うが、シマノが70年代後半頃だったと思うが発売していた
Bantam 100EXである。

当然新品デッドストックというわけではなく、中古で入手したらしい。
かなりの年月が経過しているのだが、割と大きなキズも少なく良品

34
 
もちろん、彼の手によって分解清掃がされており、十分実用に耐えうる状態まで仕上げられている
ガンメタのアルミボディーも美しい。

24

若干の置き傷はあるが、この程度は仕方ないだろう。
今どきのリールにはないずっしりとした重量感と高級感
といっても、重さだけなら現行のベイトリールとさほど変わらないかもしれない。
当時としては、かなり軽量だった記憶がある・・・。
純正装備のウッドハンドルも、高級感を漂わすに役目十分。

確か自分が小学生後半くらいのときのリールだと思う。
その頃にはもう釣りをしていたので、しっかりと記憶がある。
当然、こんなリールは高嶺の花であったわけだが。(笑)

ハンドルを回してみたが、かなりスムーズで驚く。
今までこの状態でキープしていたのだから、恐らく前のオーナーもしっかり手入れをしていたのだろうか。

45

恐らくこれからも末永く愛用されていくことだろう。
良い使い手に巡りあったリールだと思う。

機能性、使い勝手は今のリールには当然かなわないのだが、もっと奥深い何かを持っているのがオールドリールの世界である。
このくらいのものはオールドのうちに入らないのかもしれないが(笑)

さて、、、明日から新しい一週間が始まる。
もちろん、自分の仕事帰り釣行も明日からリスタートとなる。
今週はどんなドラマが待っているのか。
今から興味津々である。

↓↓↓↓↓ ! 爆 釣 祈 願 ! ↓↓↓↓↓
励みになります!クリックご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

Twitter Facebookでの記事共有大歓迎です!



  

 
ブログ村新着記事
バスボート駐艇・レンタルバスボート
clip_image001
logo2


HeartsMarine_3

rogo_abc
link


v6marine_banner_200-40
記事検索
訪問ありがとうございます!
オススメ泡盛
bnr_chukogura
banner
lure2013
潮来つり具センター
サイト管理者
水郷アングラー御用達
2013-07-08-2
オリジナルステッカー作成!
地元のタイドグラフ
鹿嶋新港 不動丸
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

20110725110816

20110825200958

20130130154634

powered by SEOチェキ!
管理者へのメッセージはこちらに!